Uberの乗車ルートの色がレインボーカラーになってる!(今月はプライド月間)

  • author そうこ
Uberの乗車ルートの色がレインボーカラーになってる!(今月はプライド月間)

そう、6月はプライド月間!

6月も半ばで恐縮ですが、今月は世界的なプライド月間! ダイバーシティ&インクルージョンの推進を掲げるUberが、今月限定でこんなキャンペーンやってるの知ってましたか?

今月Uberに乗ると、通常は黒表示のアプリの乗車ルートがレインボーカラーになるんです。レインボーカラーは、LGBTQ+コミュニティのアイコンカラー。プライド月間にぴったりな取り組みですね。日本だけでなく、アメリカやイタリア、香港などいろいろな地域でも、今月限定で行われています。

配車サービスはもちろん、デリバリーのUber Eatsも含め、運転する&乗る人・届ける&注文する人と、Uberのサービスにはたくさんの人が関わっています。多くの人と共にあるからこそ、ダイバーシティやインクルージョンを重視するUber。プレスリリースにてこう語っています。

「Uberはその多様な個性を尊重し、Uberのプラットフォームを安心安全にご利用いただくことができ、プラットフォームにかかわる全ての方々が自分らしくいられることを目指しています。」

210616uberpride01
Screenshot: Uber

レインボー&6月でピンときた人はもちろん、ルートカラーが異なる理由を知らなかった人も、これが何かを考えるきっかけになればいいですね。乗車ルートとはいえ、目で見えるってのがいいですよね。自分のユーザー画面だけとはいえ何よりも自分の通った道がレインボーに染まるっていうのが素晴らしい。自分自身が多様性を説いて歩いている気分になります。せめて、私が通った道だけはLGBTQ+に優しい、当たり前の場所であってほしい。…Uberでご近所全部レインボーにしてこよっかな。

プライド月間の今月は、例えば楽天モバイルショップもプライドキャンペーンを実施中。楽天モバイルショップで、楽天レインボーテープを配布しています。各店限定100個なので、まだあったらラッキー!

企業がユーザーと一緒に楽しめるようなプライド月間、日本でももっと進んでいけばいいね。

Source: Uber, 楽天

    あわせて読みたい