iPhoneやMacはもっと便利になれる! Appleの新OSに期待してること #WWDC21

  • 6,738

  • author 編集部
iPhoneやMacはもっと便利になれる! Appleの新OSに期待してること #WWDC21
WWDC20より
Image: Apple

あんなこといいな、できたらいいな。

スマートフォンやPCで変わったことっていろいろありますが、なかでもソフトウェアの更新で新しい機能が追加できるっていうのは大きいですね。新しい製品を買わなくても、新しい機能が手に入る。これってハードウェア中心の世界では考えられなかったことです。

Appleの開発者向けイベント・WWDCは、Apple製品のOS(基本システム)の新機能が発表される場でもあります。つまり、お手持ちのiPhoneやMacがどういうふうにパワーアップするのかが明らかになるんです。楽しみー!

この記事では、「iOSやMac OSがこうなってほしい」という、ギズ編集部の予想(というか願望)を並べておきます。

もちろん、Appleが私たちの欲しい物をストレートに出してくれることってまれなので、このなかの1つでも実現すればハッピーって感じですけどね。

Mac OS:Windowsと仲良くしてほしい

去年のWWDCでいちばん注目されたのが、Apple設計のチップ「Apple Silicon」でした。その後、チップは「M1」として正式にリリースされ、パワーもスタミナも大幅に強くなったMacが誕生しました。

M1はまさにイノベーションともいえるチップなんですが、一方でインテル搭載のMacが持っていた「Windowsとの親和性」が失われています。インテルMacはBoot Campというツールで、Macのハード上でWindowsを走らせることができたんですよね。あれ便利なんだよなぁ。

もちろん、M1 Macでも仮想化ソフトのParallels(パラレル)を使えばWindowsを動かすことができます。ただやっぱり、M1チップ上でWindowsを直接走らせたい...! すでにM1と同じARM系列のチップ向けにデザインされたWindowsがあるので、そちらでBoot Campすることはできないものでしょうか?

iPad OS:よりパワフルにコンピューターっぽく

M1チップを搭載したことにより、タブレットとしてぶっちぎりのパワーを手にしたiPad Pro。となると期待したいのは、M1のパワーを存分に引き出せる、新しいiPad OSです

さて、M1チップを搭載したMacは一部のiOS/iPad OSアプリを使うことができます。ということは、M1 チップを搭載したiPad Proなら、Macのアプリを実行できてもおかしくないのでは? ChromeBookがLINUXモードでLINUXのアプリを使えるように、iPad OSにも「Mac OSモード」のようなMac向けアプリをそのまま実行できるモードが追加されると、すごくすごくすごくよいのでは。

たとえばFinal Cut Proなどのクリエイティブアプリ、あたらしくiPad版を開発するより、MacのアプリがiPad上でそのまま使えたほうがいいですよね?

もちろん、Appleは「Mac OSとiPad OSを統合するつもりはない」と繰り返し言っています。でも、それはOSの話であって、アプリレベルでは互換性あってもいいと思うんスよね。

iOS:もっと指にやさしく

去年、AndroidからiOSに久しぶりに戻って気づいたんですが、iOSってとにかく指を動かさないといけないんですね。戻るボタンを押すために画面の左上まで指を伸ばさなきゃだったり、アプリ内のURLをタップ→Safariが開く→Safariでタップして対応するアプリを呼び出し...みたいな。1つ1つの動作はなめらかでスルスルなんですが、もうとにかく指がタップで忙しい。

新しいiOSに期待するのは、「指が楽なUI」。これです。

URLの内容に応じて、Safariwo経由せず対応するアプリを立ち上げたり、戻るボタンが画面下に移動したり...Androidのマネをしろとはいいませんが、も少し指が楽なインターフェースをお願いしたいです。

あと、マスクをつけた状態でのFace IDアンロックなんですけど、Apple Watch持ってない人も多くて、結局パスコードをポチポチしてるじゃないですか。これ、Apple Watchだけじゃなくて、「任意のBluetoothデバイス」とかになりませんかね? もちろんセキュリティが大切なところはFace IDでいいんですが、スマホのアンロックくらいは指を楽させてくれてもいいんじゃないかと。

あ、そうだ。『フォートナイト』は復活しますかね? え? 無理?

watchOS:あなたは今のままでいいのよ

watchOSは...ぱっとリクエストは思いつかないです。いまのままでもすごく便利。そうだ、iPadのSidecar機能みたいに、iPhoneのピクチャインピクチャをAppleWatchで見られると便利な気が...便利かな?


Appleの開発者向けイベント、WWDCは日本時間の6月8日午前2時からスタートです。

ギズモードではライブ更新やりますよ!

【ライブ更新やります】月曜は夜ふかし。 AppleイベントWWDCは6月8日午前2時からスタートです #WWDC21

開発者じゃなくても楽しみなWWDC。今年もAppleのソフトウェア開発者向けイベント、WWDC(Apple Worldwide Developer...

https://www.gizmodo.jp/2021/06/apple-event-wwdc21-live.html

    あわせて読みたい