次期iPad mini、史上最大のアップデートに?

  • 53,210

  • author 塚本直樹
次期iPad mini、史上最大のアップデートに?
Image: guteksk7/shutterstock.com

最強の小型タブレットに?

ちょこちょこ噂が増えてきた、Apple(アップル)の小型タブレットこと「次期iPad mini」について、デザインが一新されるとの情報が海外にて伝えられています。

Bloombergの報道によると、次期iPad miniでは「iPad Air」と似たデザインが採用され、今年秋に投入されるとのこと。そして、これは「(iPad miniの)9年の歴史の中でも最大のアップデート」になるというのです。

最新のiPad Airでは、本体に「iPad Pro」のようなフラットデザインを採用。さらに物理ホームボタンを排除し、指紋認証機能は電源ボタンへと移動。そしてApple Pencilに対応するなど、全面的に刷新されました。

iPad miniにもこのようなアップデートが施されれば、まさに最強の小型タブレットになるはず。またiPad Airの電源ボタンの指紋認証機能は画面を見なくても使えるので、iPad Proの顔認証機能「Face ID」よりも便利だという意見もありますね。

今回の報道では、Apple シリコンを搭載した大画面な次期iMacの登場も報じられています。こちらは現行プロセッサのアップデート版となる「M1X(あるいはM2)」の搭載が期待されており、どれだけパフォーマンスが上がるのか楽しみです!

Image: Bloomberg via 9to5Mac

    あわせて読みたい