東京五輪記念。Googleに昭和風アニメと16ビット風RPGゲームで遊べる「Doodle チャンピオン アイランド ゲーム」が登場

  • 27,517

  • author 岡本玄介
東京五輪記念。Googleに昭和風アニメと16ビット風RPGゲームで遊べる「Doodle チャンピオン アイランド ゲーム」が登場
Image: Google Doodle アーカイブ

日本の古典的な民話や妖怪とスポーツが結びついています。

Google(グーグル)検索ページの上に表示されるGoogle Doodlesに、東京五輪を記念したRPGゲーム、「Doodle チャンピオン アイランド ゲーム」が公開されました。主人公は忍者猫ラッキーで、小舟に乗って鬼ヶ島っぽい国にやってくるアニメから始まります。

Video: GoogleDoodles/YouTube

アニメの制作は、日本のSTUDIO 4℃によるもの。そしてこのコンテンツは、世界の人たちにとって、日本の文化も学べるよう考えられているそうです。ちなみに、スポーツ万能の三毛猫ラッキーはメスだったりします。

7種競技で巻物を手に入れろ!

島には様々な神様や獣人がおり、7種のスポーツを制覇し、巻物を手に入れるのが目的。ゲームはキーボードの矢印キー4方向と、スペースキーで行うシンプルなもの。ラッキーは卓球、スケートボード、アーチェリーなどに挑み、16ビット風のアクション、シューティングや音ゲーといった多様なスタイルで、道場破りをして行きます。

ということで、メイキング映像がこちら。日本の民話を調べたり、キャラクター・デザインのバランスに気を配った点などが語られています。

Video: GoogleDoodles/YouTube

テレビで観戦する五輪の大会より、自分で遊んでプレイできる分アツくなれそうです。ぜひトライしてみてください。

Source: YouTube (1, 2) via Google Doodle アーカイブ

    あわせて読みたい