データの引っ越しが簡単! 入れ替えれば外付けになるケース付きSSD

  • 7,766

  • author 岡本玄介
データの引っ越しが簡単! 入れ替えれば外付けになるケース付きSSD
Image: ELECOM

丸ごと引っ越しすれば、新しいPCに生まれ変わった気分に。

日々使っているノートPCの内蔵SSDが「もう容量がいっぱいでヤバい! 」という皆さん。単純に外付けで増設するのも良いですが…どうせなら大容量SSDに引っ越しして、古い方を外付けにできる換装キット付きSSD「ESD-IM2」シリーズというお助けアイテムはいかがでしょう?

ELECOM(エレコム)が出したこの製品は、M.2 2280コネクタータイプなら256GBか512GB、もしくは1TBにその引っ越しが、しかも3ステップで超簡単にできてしまいます。

3ステップで超簡単

やり方はまず、専用ソフトをインストールしてデータを新SSDに引っ越しして、PCの裏蓋を開けて新SSDの中身を旧SSDと物理的に交換するだけ!

210714_ssd2
Image: ELECOM

しかもコンパクトな変換ケースはネジ不要でスポンと抜けて、USB-AとCのケーブルが付属するのでほとんどのPCに使えます。さらには高温によるSSDの性能低下を抑える、シリコン製放熱シートとアルミ製ヒートシンクも付いてくるので熱暴走も安心です。

ケースはUSB3.2(Gen2)対応により、読み込み最大3100MB/s、書き込み最大1100MB/sの高速データ転送を実現するのもナイスです。

単なる外付けではなく古い方もムダにしない

店頭実勢価格は、256GBの「ESD-IM20256G」が1万5180円で、512GBの「ESD-IM20512G」が1万9514円。そして1TBの「ESD-IM21024G」だと3万1680円となっています。一応、ユーザーが個人でSSDの交換をする場合、PCメーカーのサポートから外れる可能性がありますが、その辺りに注意すれば実際の作業は超簡単です。

これで引っ越しすれば、本体の容量が増える上に、外付けSSDもゲットできて一石二鳥って感じですね。我こそはという方はぜひトライしてみてください。

Source: Twitter via ELECOM (1, 2, 3, 4)

「ESD-IM2」シリーズ ほしい?

  • 0
  • 0
エレコム

シェアする

    あわせて読みたい