物撮りするならコレ。光の反射が均一になる球体ライトボックス「Foldio360 Smart Dome」

  • 5,024

  • author 岡本玄介
物撮りするならコレ。光の反射が均一になる球体ライトボックス「Foldio360 Smart Dome」
Image: INDIEGOGO

ターンテーブル付きで回転動画の撮影もバッチ来い。

プロのフォトグラファーだけでなく、ヤフオクやメルカリなどにアマチュアが使うと綺麗な物撮りができるライトボックス。こだわりだすとハマってしまう世界ですが、特に金属製のアイテムなど反射しやすい素材を撮るのなら、球体型の「Foldio360 Smart Dome」が超オススメです。

Video: TEAM ORANGEMONKIE/YouTube

球体なら光が均一に反射し、箱型のように四隅のラインが写り込むこともありません。

物撮りのための工夫がいろいろ

磁石で脱着可能な3本の脚を付ければ高さが出せて、撮影のポジションに幅が出ます。また雲台用のネジもあるので、スマホをラクラク固定可能。それに磁力で脱着できるを前と上に合体させ、覗き穴から撮影すればさらにカンペキ。

さらにアイテムをド真ん中に置けば自動でLEDライトが光り、ターンテーブルを回転させれば、好きな角度に調節可能です。他にもネックレスなどを掛けられるフックもあるので、至れり尽くせりといった感があります。

210705_foldio2
Image: INDIEGOGO

Bluetoothでアプリと連携

スマホに専用アプリをインストールしておけば、LEDライトの明暗や色温度の調節ができるようになります。PC用にも専用ソフトがあり、データの転送や編集がカンタンに行なえるようになっています。カメラとも赤外線通信ができますし、もうこれがあれば、すぐビジネスができますね。

Video: TEAM ORANGEMONKIE/YouTube

「Foldio360 Smart Dome」は、現在INDIEGOGOにて約3万5,670円で出資ができるようになっています。執筆時は限定500個のうち281個が予約済みになっていたので、急いで出資しちゃいましょう。


筆者はかつて、輸入ビール代理店にいた時、ポスターの厚紙を円筒形に巻いて覗き穴をくり抜き、上の穴にトレペを貼って、商品のガラス製ボトルを撮影していたことがあります。これは予算が少なかったからこその工夫なのですが、この「Foldio360 Smart Dome」とほぼ同じ結果が得られていました。そうした経験からも、このドーム型ライトボックスはかなり優秀なアイテムだという印象を受けました。

これで撮影すれば綺麗な物撮りができるので、中古品にすぐ買い手が付きそうですね。手作りの雑貨なども、普段以上に美しく映えることでしょう。

Source: YouTube (1, 2) via INDIEGOGO

Foldio360 Smart Dome ほしい?

  • 0
  • 0
ORANGEMONKIE

シェアする

    あわせて読みたい