【Amazonセール】どうせなら速度重視! セールで安くなっている「高速モデル」な外付けSSDまとめました

  • 24,602

  • author 小暮ひさのり
【Amazonセール】どうせなら速度重視! セールで安くなっている「高速モデル」な外付けSSDまとめました
Image: Amazon

僕自身が欲しいのでしっかり吟味します!

Amazonセールになると、ここぞとばかりにHDDやSSDなどのストレージが売れに売れます。みんなこういうタイミングを待ってるんですよね。まぁ、そういう僕も記事を書きながら現在進行系でSSDどれ買うの?を吟味中

最近は、スペック値で1000Mb/s以上をうたう高速SSDが登場してきているので、この際(発熱は気になるけど)高速モデルを選んでみようかな〜?とか思案しています。

せっかくなので、ここで調べたものを共有しておきますね!

防滴防塵! 頑丈なサンディスクのポータブルSSD

1-4
Image: Amazon

IP55の防滴防塵、アウトドア色の強いサンディスクの外付けSSD。そのなかの最大読み出し速度1050MB/sの上位モデルが、セールで1万円ちょっとからポチれます(500GB〜4TBモデル)

正直屋外でSSDを使うシーンは思い浮かばないんだけど、頑丈ってのはいいですね。最大2メートルの落下にも耐えるそうなので、モバイルPCとの組み合わせで安心できるチョイスかと!

定番、バッファローは1000MB/sと2000MB/sの2モデル

2021-07-16kok02
Image: Amazon

バッファローからも高速モデルが登場しています。1000Mb/sと2000MB/sの2モデルで、それぞれ500GBと1TBの2種類

速度の違いによる価格差、そこまで大きくないので、せっかくなら高速モデルを買っておく方がいいかも? あとこのSSDかっこよくない?

カラバリ豊富なウエスタンデジタルのSSD

2021-07-16kok04
Image: Amazon

ウエスタンデジタルも最大読み出し速度1050MB/sのポータブルSSD「My Passport SSD(2020)」シリーズを発売しています。

容量は500GB〜2TBまでで、それぞれグレー・ゴールド・シルバー・ブルー・レッドと。5レンジャーなカラバリを用意。PCや普段持ち歩くガジェットの色と合わせられるって良くない? そう考えると、シルバーとかグレー系の人気が高そうだなー。

…さて、どれにしようかな!

個人的にはバッファローのSSDが速そうでデザインもかっこ良くて、かなり惹かれています。起動ディスクに使うわけじゃないので、2000MB/sも必要じゃないかもしれないけど、まぁ速いに越したことないっしょ!(高速モデルは若干、発熱も気になるけど)

なお、SSDの高速転送の性能を発揮するには、接続するPCやケーブルも高速な規格(USB3.2 Gen2やGen2x2)へ対応している必要があるので、そこはご注意を。事前にUSBポートの規格速度をチェックしておきましょうね!

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amaozn

    あわせて読みたい