レザーでMagSafe充電器を優しくカバーしてみよう

  • author 塚本直樹
レザーでMagSafe充電器を優しくカバーしてみよう
Photo: Nomad

肌触り感アップ。

「iPhone 12シリーズ」とともにデビューしたワイヤレス充電器こと「MagSafe充電器」ですが、その外観は金属+プラスチック素材でちょっと味気ない気も。そんなMagSafeをかっこよくカスタマイズしてくれるのが、Nomadの「Leather Cover」です。

Leather Coverはお手持ちのMagSafe充電器に装着するだけで、レザーの風味豊かな充電器に変身させてくれるアイテム。なお素材には、Horween社によるベジタブルタンニングが施されたレザーが使用されています。

Photo: Nomad

レザーといえば、経年変化による風合いの変化も魅力ですよね。上は、100日使用した後にどのようにレザーの風合いが変化するかの例です。こうして使い込むほど、より自分のアイテムとしてカスタムされるような感覚を味わえます。

Leather Coverのカラーはラスティック・ブラウンとブラックの2色で、価格は24.95ドル(約2700円)。NomadやApple(アップル)公式のレザーケースと組み合わせると、より映えそうなアイテムです。

Source: Nomad via MacRumors

MagSafe用レザーカバー ほしい?

  • 0
  • 0
NOMAD

シェアする

    あわせて読みたい