『天空の城ラピュタ』の目玉焼きパンが作れる2階建てトースター。朝の時短に!

  • 14,474

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
『天空の城ラピュタ』の目玉焼きパンが作れる2階建てトースター。朝の時短に!
Image: KOIZUMI

あの「ラピュタパン」が毎朝楽しめる!

映画でパズーとシータが仲良く食べていた、目玉焼きトースト。あの質素なご馳走を作ることができる、2階建てのトースターが登場しました。それがパンと卵を同時に焼くので時短になり、縦に長いため省スペースとなるKOIZUMIの「目玉焼きトレー付きオーブントースター KOS-0601」。

目玉焼きは、フッ素コーティングでお手入れ簡単な蓋付きトレイで作ります。そこには丸い窪みがあり、きれいな形の半熟焼きができるようになっています。

210806_koizumi1
Image: KOIZUMI

温度とタイマー設定で好きな焼き加減に

本体にはふたつのツマミがあり、ひとつは70度~210度まで調節できる温度用。その隣は最大15分まで、1分刻みで設定できるタイマーとなっています。また、あまりの高温に達すると、サーモスタットで一時的にヒーターが切れるので安全。底面には溜まったパンくずを出して掃除できるよう考えられているので、たまにメンテしてあげましょう。

アレンジしたらもっと美味しい

サイズは高さ約27.8cm×幅約17.6cm×奥行き24.3cmと、置くとA4用紙に収まるコンパクトさで、お値段は7,300円。ベーコンや溶けるチーズなどをアレンジすると、もっと美味しく食べられそうです。または卵を2個焼いちゃうなんて贅沢もアリでしょうね。

Source: KOIZUMI via MdN DESIGN INTERACTIVE