今だからこそ欲しい! オン・オフ問わず身に着けられるフィールドウォッチ「Resolute Watch」

  • 18,549

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 組橋信太朗
今だからこそ欲しい! オン・オフ問わず身に着けられるフィールドウォッチ「Resolute Watch」
Photo: 組橋信太朗

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

平日はテレワークが増えた一方、休日は外出の機会が減少。時間はスマホで確認できるし…などの理由で、腕時計を身につける機会が減った人、少なくないのでは。

でも、やっぱり腕時計はいいものです!

今回は、使ってみて改めてそう思わせてくれたフィールドウォッチ「Resolute Watch」をご紹介します。

コーデが引き締まる端正な表情

外出の機会が減るとともに、簡素になりがちなのが普段のコーディネート。夏場はとくにシンプルになりがちですが、そこで重宝するのが腕時計です。

さっぱりとしたコーデには無骨なものや上品なものが最適。ひと目でおわかりいただけると思いますが、「Resolute Watch」はどちらも兼ね備えたスグレモノです!

デザインのベースはステルス車両で、ケースの素材には傷に強いチタンを採用

見た目も耐久性もタフでありながら、ケースサイズは40.5mmと無骨過ぎず品もある。ワンポイントでも十分にコーディネートを引き締めてくれそうです。

IMG_0821
Photo: 組橋信太朗

オンオフ問わず身に着けられる

ドレッシーさもあるたたずまいですが、ジャンルとしてはフィールドウォッチ。チタン製のケースに加え、サファイアクリスタルのガラス採用でとにかく傷に強く、また耐水100mの防水仕様でアウトドアシーンもなんのその!

さらに、暗所でも文字盤を確認できるようにスーパールミノバで、視認性をさらに高めるためにガラス面に内部反射防止コーティングが施されています

IMG_0789
Photo: 組橋信太朗

これが個人的には嬉しいポイント! 暗所に限らず、今の時期の強い日差しでも反射がほぼなくめちゃくちゃクリアです。

少しの日陰でも文字盤が発光して、とにかく視認性が良好!このストレスのなさは感動ものです。

IMG_0827
Photo: 組橋信太朗

また、カスタマイズが可能でビジュアル面でも汎用性高いです。

標準装備のキャンバスベルトはアウトドア含めカジュアルなシーンにちょうどよく、反対にフォーマルな場にはオプションで付けられるチタンブレスレットが最適でしょう。

IMG_0809
Photo: 組橋信太朗

どちらか一方でも十分シーンを選ばずに着用できますが、“選べる”というのは贅沢なもの。コーディネートにも、より一層遊び要素をプラスできそうです。

ストレスフリーな着け心地

見た目もそうですが、基本的に1日中身に着けるものなので着用感も大事。

1週間、仕事、休日の車での外出と着用してみましたが、ストレスはかなり少ない! その秘密は軽さにあると思います。

アナログ時計でありながら、デジタルに劣らない重量はなんとは58g! キャンバスベルトでこの重さ、チタンベルトの場合でも97gとかなり軽量なんです。

55
Photo: 組橋信太朗

コンパクトサイズでデスクワーク中も気にならず、視界に入るとテレワークで失いがちな時間の概念を思い出させてくれます。

この1週間は仕事効率UPにも「一役買ってくれていたのでは…!」なんてことを思えるほど、すぐに生活に馴染んでくれる着け心地でした。

IMG_0744
Photo: 組橋信太朗

長く使える良いものを

美しい腕時計は、ずーっときれいなまま使いたいもの。「Resolute Watch」のタフさとシーンを選ばないスマートな見た目、着用感の快適さはその思いを現実のものにしてくれ、安心して長く使い続けられそうです。

なにかとデジタル化され、スマホにその役割が集約される今だからこそ、アナログなプロダクトが持つ魅力が際立つようにも感じます。これを機に、腕時計の価値を見直してみてはいかがでしょう?


フルチタンの軽量で堅牢なフィールドウォッチ「Resolute Watch」は現在machi-yaでプロジェクトを実施中。先着10名様限定の超早割なら、定価93,000円が23,150円OFFの69,850円(消費税・送料込み)で支援可能です。

腕時計を改めて持つことを含め、ぜひ検討してみてください!

Image: YRZryutukan

Photo: 組橋信太朗

Source: machi-ya

    あわせて読みたい