30cmの長~いケーブルが便利。スリムで7in1のドッキングステーション

  • 12,715

  • author 岡本玄介
30cmの長~いケーブルが便利。スリムで7in1のドッキングステーション
Image: SANWA DIRECT

ケーブルが短くて困ったこと、ある?

持ち運びやすいスリム型で、30cmのケーブルが取り回ししやすい、7in1のドッキングステーション「400-HUB090BK」が、サンワダイレクトから発売されました。

7つのポートで機能拡張

接続は外部モニターに出力できるHDMI、プッシュ式で取り出しやすいSDとmicroSDのスロット、USB-A×2、PCへと給電できるパワーデリバリー専用USB-C、そしてインターネットに有線接続できるLANポートの7種。これだけあれば、必要最低限の作業環境が生まれますね。

210820_dockingstation2
Image: SANWA DIRECT

ケーブル・マネジメントを考えた長さ

30cmのケーブルは、スタンドで持ち上げたノートPCやタブレットなど、高い位置にあるポートに届きやすいよう考えられています。サイズは幅3.4cm×長さ13.6cmと、握って持つのに良い感じ。これならテレワークでもデスクでジャマにならず、会社やコワーキング・スペースなどへ持ち運びが楽ですね。

Video: サンワダイレクト_sanwadirect/YouTube

機能も値段もちょうどイイ

巷のドッキングステーションは、ポート数もサイズも形状もアレコレ出回っており、値段もピンキリで迷っちゃいますよね。そんな中、多すぎず少すぎないポート数と、6,980円という値段もちょうどな価格帯かなと思います。どれにしようかお悩みの方は、是非ともご一考を。

Source: Twitter, YouTube via SANWA DIRECT

    あわせて読みたい