全方位から見せてんのよオーラが沸き立ってる自作PCケース

  • 18,021

  • author 武者良太
全方位から見せてんのよオーラが沸き立ってる自作PCケース
Image: ディラック

ここまでモロ見せなら、SSDにもLEDつけるべきでは。

美しいPCパーツは美しく展示すべきと言わんばかりのゲーミングPCケースBlade-X」が誕生しました。ボックス型のケースではなくまさにオープンフレーム。エアフローもなにもあったもんじゃない。窓もドアもないんだもの。

tpc_20210615121445_1
Image: ディラック

今までにもオープンフレームタイプのケースはありましたが、整備性重視ないしは箱のカタチにとらわれていたものが多かった。けれどもBlade-Xのスタイルはまさにエーックス! ぶっといフレームでATXマザーボードをはじめとした各パーツを収めます。

サイズも凄いなんと10kg超えRTX 2080が小さく見えるのもなっとくのヘビー級です。

tpc_20210615121445_2
Image: ディラック

デモ画像はケーブルをことごとくを外した状態で、実際の運用時にはもうちょっとゴチャっとした見栄えとなりそう。マザーボードの下の空間にケーブルを逃せる仕様となっているので、むしろ電脳感が強くなるルックスとなるかも。

Blade_X_1000_020
Image: ディラック

3.5インチ×2、2.5インチ×5のストレージスペース。お客さん、何テラいっちゃいましょうか

tpc_20210615121445_7
Image: ディラック

最大420mmの水冷ユニットに対応しているし、ATX電源も2台搭載可能。日々のお手入れ、お掃除は大変でしょうけど、長きにわたって付き合えるケースでしょうねコレ。

Source: ディラック

Blade-X ほしい?

  • 0
  • 0
ディラック

シェアする

    あわせて読みたい