そろそろカメラ用防湿庫が欲しい。でも、優しい店員さんが私の物欲に歯止めをかける…。

  • 62,501

  • author 中川真知子
そろそろカメラ用防湿庫が欲しい。でも、優しい店員さんが私の物欲に歯止めをかける…。
Image: Amazon.co.jp

欲しいけど…。

筆者はつい最近ヨドバシカメラでカメラを購入したんです。

その時、つきっきりで案内してくれた店員さんが「カメラが高額だったので、必要な周辺機器はできるだけ安く済ませましょう」とプラ製でシリカゲルを入れるタイプの防湿タッパを勧めてくれました。

予算を抑えてくれたことに満足ですし、大変感謝しています。今も絶賛活躍中。ヨドバシカメラの店員さん、ありがとう!

でも、安く済ませた分、チープさは否めない。そこで次に買おうか悩んでいるのがGSTgpの「カメラ防湿庫 容量28L」。

61Fjq1OulS._AC_SL1397
Image: Amazon.co.jp

超省電力で音も静か。幅400mm×深さ280mm×高さ315mmとコンパクトなのに、2段になっているからカメラ本体だけでなくレンズも置けるんですよ。

61-3Hyl3B7L._AC_SL1249
Image: Amazon.co.jp

棚板は取り外すことができるので、広く使うことも可能。

既に防湿タッパは持っているので、即買いするわけではありませんが、サイバーマンデーとかで安くなっていたら買っちゃう、ような気がする。

でも、あの日あの時、私の懐事情を配慮して防湿タッパを勧めてくれたヨドバシカメラの店員さんの優しさが私にストップをかけるんですよね。あの笑顔がチラつくうちは、迷い続けろってことなんだろうな。

    あわせて読みたい