ヘドウィグがデカい! レゴで作る小道具たくさんの『ハリー・ポッター』なりきりセット

  • 10,598

  • author 岡本玄介
ヘドウィグがデカい! レゴで作る小道具たくさんの『ハリー・ポッター』なりきりセット
Image: LEGO

飾ってよし、持ち歩いてよし。

レゴから『ハリー・ポッター』20周年を記念して、「ホグワーツのアイコン-コレクターズエディション」というキットが登場します。

小さいけど象徴的なアイテムが盛りだくさん

このキットには、まず入学許可証を運ぶ白フクロウのヘドウィグ、ハリーの杖とメガネ、飲むと泳げるようになる鰓昆布、幸運の薬フェリックス・フェリシス、他者に変身できるポリジュース薬などハーマイオニーが使う魔法薬が5本乗ったお盆、トム・リドルの日記、金のスニッチ、好みの寮生のカラーリングにできるホグワーツのマフラー、ロンの蛙チョコ、そしてダンブルドアとマクゴナガルとハグリッドの金のフィギュアが、20周年をお祝いする展示台に乗っています。

210807_harrypotter2
Image: LEGO

レゴだけどほぼ映画の小道具

ブロックの総数は3,010個で、完成すると高さ約44cm×幅約50cm×奥行き約33cmという大きさになります。発売は9月2日より、お値段は2万9980円。ファンならゲットして、床の間に飾っておきたいですね。コスプレの小道具として、あえてこれを使っても面白いかもしれません。

Source: LEGO (1, 2) via HYPEBEAST

ホグワーツのアイコン-コレクターズエディション ほしい?

  • 0
  • 0
レゴ

シェアする

    あわせて読みたい