NetflixがiOS 14向けに空間オーディオを実装。でも AirPods MaxかAirPods Proが必要だって

  • 6,710

  • author 岡本玄介
NetflixがiOS 14向けに空間オーディオを実装。でも AirPods MaxかAirPods Proが必要だって
image:shutter Stock


ネトフリを映画館のような立体音響で!

動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)が、iOS 14搭載のiPhoneおよびiPadに向けて、全方位から音が聞こえる空間オーディオを採用することが判明しました。

かねてよりウワサはあったようですが、9to5Macが質問したのがきっかけで、Netflixの広報が口を開いたのでした。

でも普通のイヤフォンでは楽しめない

空間オーディオはApple Musicに採用された機能で、通常のステレオ再生では味わえない立体音楽体験ができるというもの。対応する音楽は、「ダイナミック・ヘッド・トラッキング」機能により、まるで映画館のように音が聞こえ、没入感が得られるのだそうです。

しかし空間オーディオを楽しむには、ジャイロスコープと加速度計を持つ、AirPods MaxAirPods Proが必要なんですって。ちょっとハードルが上がってしまいますね。

iOS 15では非対応動画に対応

秋にはiOS 15がリリース予定ですが、アップデートすると空間オーディオ非対応のコンテンツでも、ソレっぽい3D音響が楽しめるそうです。全て揃っている人には朗報ですが、iOSユーザー以外には、自力でホームシアターを構築した方が早いかもしれませんね。

Source: 9to5Mac via SLASH GEAR

    あわせて読みたい