レトロな輪ゴムの箱がガジェットポーチになった。カワイイ!

  • author 岡本玄介
レトロな輪ゴムの箱がガジェットポーチになった。カワイイ!
Image: Amazon

もちろん輪ゴムをしまってもOK!

70年の歴史をを持つという輪ゴムの「オーバンド」が、パッケージのデザインをそのまま採用したガジェットポーチを作りました。

ポーチは実際の箱より大きく、ゲーム機や充電器やマウスやカードリーダーといったガジェットを収納してもよいですし、文房具や化粧品や裁縫道具など何でも入れて持ち運べます。

210804_oband2
Image: 株式会社共和

ジッパーにはロゴが刻印され、中は黄色地にロゴが描かれているのもレトロな可愛さ。またメッシュ地のポケットとジッパーで閉じられるポケットもあるので、小物の整理も楽チンです。

ムック本のオマケで付属

このポーチは、オーバンドの歩みを辿るB5判16ページのムック本 「オーバンド ガジェットポーチBOOK」に付属します。マニアックな豆知識も身に付きそうですし、ポーチは実用的とくれば、ゲットするしかないですね。

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon,Instagram, 株式会社共和 via Japaaan

    あわせて読みたい