障がいを持つ方々にもWindowsをもっと使いやすく。「Surface Adaptive Kit」発表 #MicrosoftEvent

  • author 三浦一紀
障がいを持つ方々にもWindowsをもっと使いやすく。「Surface Adaptive Kit」発表 #MicrosoftEvent
Image: Microsoft


誰でも使いやすく。

今回の発表会で、Surface Adaptive Kitが発表されました。これは、うまくパソコンが使えない方々をサポートするためのものです。

脳性麻痺のMicrosoft社員、Dave Dameさんは、ノートPCを開くときにフォークを使っていたとのこと。でも、このキットがあればそんな困難も解決できます。

210923-0115
Image: Microsoft

キットには、Surfaceシリーズのキックスタンドを簡単に開くためのツールや、目の不自由な人がキーボードを認識しやすくするためのシール、またシールドを認識しやすくしつかみやすくするシールなどが同梱されています。

210923-0111
Image: Microsoft

誰もが、突然パソコンが使えなくなるような事態になってしまう可能性があります。また、年齢を重ねれば今のようにささっとパソコンが使えなくなることも。このSurface Adaptive Kitは、将来のみんなのためのプロダクトなのです。


Source: マイクロソフト


Surface Adaptive Kit ほしい?

  • 0
  • 0
Microsoft

シェアする

    あわせて読みたい