換気のタイミングが一目瞭然に。色と数値で状態を確認できる二酸化炭素測定器

  • 6,173

  • ROOMIE
  • Buy
  • author Qurumu
換気のタイミングが一目瞭然に。色と数値で状態を確認できる二酸化炭素測定器
Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ROOMIEより転載

新型コロナウイルスの感染対策において、密閉空間を防ぐために必須といえる空気の換気。

しかし、空気の状態は目に見えるものではないので、こまめに換気を実施するしかないのが実情です。

そこで、目に見える形で、その空間の二酸化炭素濃度をモニタリングする測定器を紹介します。

二酸化炭素濃度を数値化

xmonitor-r12
Image: Amazon.co.jp

頂点看板のxmonitor-r1」は、室内の二酸化炭素濃度を1秒ごとにモニタリングし、数値で表示します。

センサーには、厚生労働省も推奨のNDIR(非分散型赤外線)方式を採用とのこと。

常にその空間のCO2濃度状況を把握できるので、安心感が高まりますね。

色と数値で換気のタイミングをお知らせ

xmonitor-r13
Image: Amazon.co.jp

xmonitor-r1」は、二酸化炭素濃度を数値で表示するだけではなく、正常レベル/濃度の上昇に注意!/過密状態! すぐに換気を! といった具合で、3つのレベルを色で知らせてくれます。

数字と色で感覚的に理解できるので、1日中何度も確認するストレスを軽減してくれそうです。

空気の状態をあらゆる場所で24時間お知らせ

xmonitor-r14
Image: Amazon.co.jp

xmonitor-r1」はCO2濃度だけではなく、温度や湿度も同時に表示します。

本体サイズは幅83×奥行52×高さ81mmで、どこにでも置けるコンパクトサイズです。

USB充電式なので、使う場所を選ばないのもいいところ。

ご自宅やはもちろん、イベント会場や商業施設、飲食店、保育園、学校、福祉施設などへの設置など、さまざまな場所で感染症対策に利用できそうですね。

Amazonレビューでは、NDIR方式のCO2センサー付きにもかかわらず、価格もお手頃であるや二酸化炭素濃度を視覚化できて良かったという声が寄せられていました。

さまざまな業態、業種での換気対策に役立つ「xmonitor-r1」は1台あっても損はなさそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp

    あわせて読みたい