空間をフル活用! ガス圧式のデュアルモニターアームが高コスパだった

  • 27,190

  • Buy
  • author 田中宏和
空間をフル活用! ガス圧式のデュアルモニターアームが高コスパだった
Photo: 田中宏和

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

作業環境って大事。

いやしかし、長くテレワークを続けていると、デスクが狭いとか、座りっぱなしで腰がつらいとか、いろいろ不満が出てきちゃいますね。

というわけで、思い切ってガス圧式のモニターアームを導入してみましたよ。

Metiya(メティヤ)の「ガス圧式モニターアーム デュアル」は、6,000円を切る価格(執筆時点)で入手できるお買い得品。

しかも安いからといって、品質が劣っているわけでもないんですよね。

ガス圧式ならではの滑らかな上下動

画像
Image: 田中宏和

とりあえず、ガス圧式アームといえば、この滑らかな上下動

スタンディング仕様としても使えますよ。まあ、最大高がデスクの天板から約40cmくらい(支持部の高さ)なので、少しうつむき加減で画面を見ることになっちゃいますけど、許容範囲内だと思います。

ノートPCとサブモニターという組み合わせで使うなら、座っているときは外付けキーボード、立ったときはノートPCのキーボードを使うようにすれば、立ったり座ったりをスムーズに切り替えられるので、オススメですね。

デスクが広々

画像
Photo: 田中宏和

モニターアームを使うもうひとつのメリットは、アーム下のスペースが有効活用できる点。

ノートなどに手書きするときや、カッターを使った作業などでは、十分なスペースがないとストレスが溜まりますからね。

動画を見ながらご飯を食べるときでも、キーボードの上に汁をこぼしてしまう心配は無用でしょう。

画像
Photo: 田中宏和

各種デバイスを無線接続すれば、こんな感じにスッキリさせることも可能。

ちなみに、向かって右側のアームにセットしてあるノートPC用のトレイは別売りです。ご注意ください。

というわけで、リーズナブルなガス圧式アームを使ってみたいと思ってた人、「ガス圧式モニターアーム デュアル」なら問題なく実用可能です

ガス圧式アームが気になっていた人、ぜひチェックしてみてくださいね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp

    あわせて読みたい