リカバリーウェアの使い心地を検証。果たして脚のむくみは軽減されるのか?

  • author 山田ちとら
リカバリーウェアの使い心地を検証。果たして脚のむくみは軽減されるのか?

座りっぱなしは、つらい。

仕事で一日中机に向かっていると、夕方頃には脚がパンパンにむくんでしまうのが悩みです。特にふくらはぎ、足首あたりと足の甲。

どうにかならないものかと思案していたら、ワコールがリカバリーウェア「& RECOVERY(アンドリカバリー)」を発売したとの耳よりニュースが飛びこんできました。なんといっても脚のむくみの軽減が期待できるカーフカバー(レディースのみ)が気になるっ!

さっそくブラックカラーのLサイズを注文して、その使い心地を試してみました。

履き心地はかなりタイトめ

リカバリーウェアに期待されることについてはこちらをご参照いただくとして、まずは履き心地。けっこうタイトです。脚全体がキュッとホールドされ、もうこれ以上むくませないぞ感が

温熱治療を行うと書いてあったので、履くとぽかぽかするのかな?と思いきや、違いました。サラッとした感触で、夏でも快適に履けます。

また、遠赤外線のエネルギーを吸収し、そのエネルギーを体に輻射するとの説明だったので、履く前にじゅうぶん太陽光を浴びてもらいました。

実際に履いたみたところ…

さて、いつも通りむくんだ脚をもてあましつつ迎えた20時。アンドリカバリーのカーフカバーを装着すること4時間、その威力を検証してみました。

結果は……、あまり変わらないかな(汗)? 結局その夜はカーフカバーを着けたままで就寝しました。

すると、翌朝。脚の疲労感が解消され、なんかスッキリしてる!おかげで朝ランも快調でした。

すでにむくんでしまった脚を戻すのではなく、履き続けることでむくみにくくしてくれるのかもしれないですね。

ロングスカートの下に履けば見た目も問題ないですし、これからは一日を通して履いてみようかなと思ってます。

Reference: ワコール
Photos: 山田ちとら

    あわせて読みたい