最大出力、脅威の100W! Type-C端子2口搭載の急速充電器がAnkerから登場

  • 17,335

  • author ヤマダユウス型
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
最大出力、脅威の100W! Type-C端子2口搭載の急速充電器がAnkerから登場
Image: Amazon

速さは文化なり。

Ankerから新しいUSB Type-C充電器「Anker PowerPort III 2-Port 100W」が発売されました。もう名前に書いてあるのがすべてで、100Wの高出力Type-C2ポートを両立させた「それだよ僕らが欲しかったのは!」な一台です。

210929anker100w_02
Image: Amazon

100W出力が出るのは1口利用時で、2口利用時は60W+40Wという計算。ぶっちゃけ、ノートPCを充電するには60Wでも十分高速ですし、40WはiPad Pro(12.9インチ)の上限ワット数でもあります。つまり、ノートPCとタブレットorスマホを同時充電するには、ほぼ最高速な組み合わせ。

どちらの端子もUSB PDとそのオプション規格であるPPSに対応し、国際安全規格であるIEC 62368-1に準拠。重量は約216gで、プラグは折りたたみ式。Ankerにとって初の100W出力製品であった「Anker PowerPort Atom PD 4」が457gなので、半分くらい軽くなりました。進化だなぁ。

210929anker100w_03
Image: Amazon

価格は6.990円。複数のガジェットを持って移動する人にとっては、出先で爆速充電できる救いの一台になる予感ですよ。夜中に充電しっぱなしが気になるという人も、高速充電があれば日中の充電だけで完結できますね。自宅でも出先でも、間違いなく便利。

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon via 家電 Watch