iPhone 13シリーズの動画機能がごちゃっとしているのでまとめてみました

  • 11,517

  • author 三浦一紀
iPhone 13シリーズの動画機能がごちゃっとしているのでまとめてみました
Image: Apple

iPhone 13シリーズが出揃いましたね。

今回のiPhone 13シリーズ、動画撮影性能が大幅にアップしている印象ですけど、4機種あるので何が違うのかちょっとわかりづらいですよね。

そこで、機種ごとの動画撮影性能をまとめました。基本的には、iPhone 13/13 miniとiPhone 13 Pro/13 Pro Maxで分かれています。

iPhone 13/13 miniiPhone 13 Pro/13 Pro Max
シネマティックモードシネマティックモード
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)
4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)720p HDビデオ撮影(30fps)
-最大4K、30fpsのProResビデオ撮影(容量128GBのモデルでは1080p、30fps)
-デュアル光学式手ぶれ補正(望遠、広角)
センサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)センサーシフト光学式手ぶれ補正(広角)
2倍光学ズームアウト3倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、6倍の光学ズームレンジ
最大3倍のデジタルズーム最大9倍のデジタルズーム
オーディオズームオーディオズーム
True ToneフラッシュTrue Toneフラッシュ
QuickTakeビデオQuickTakeビデオ
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)対応1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ナイトモードのタイムラプスナイトモードのタイムラプス
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
連続オートフォーカスビデオ連続オートフォーカスビデオ
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影
再生ズーム再生ズーム
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264
ステレオ録音ステレオ録音

大きく違うのは、ProResビデオへの対応と、手ぶれ補正、光学ズームのあたりでしょうか。総じて、iPhone 13 Pro/13 Pro Maxのほうが動画撮影性能は上。ただし128GBモデルはProResに制限があるので、めいっぱい楽しみたいなら256GB以上のモデルを選びましょう。

いやー、それにしても動画性能めちゃくちゃすごいですよね。普段動画なんて撮らないけど、なんだか撮りたくなってきますもん。これがiPhoneマジック…なのか?

Source: Apple(1, 2

    あわせて読みたい