新型iPad miniのRAMは4GBへ増加、無印iPadは3GB継続

  • 30,097

  • author 小暮ひさのり
新型iPad miniのRAMは4GBへ増加、無印iPadは3GB継続
Image: Apple

発表から数日。その仕様も明らかになってきました。

MacRumorsによると、Xcode 13に含まれる情報から、新型iPad mini(第6世代)のメモリは4GBで第5世代より1GB増加。無印iPad(第9世代)のメモリは3GBで、第8世代から変化なしとのこと。

やはり注目はiPad miniですねー。

サイズ的には一番小さい子ですけど、ポジションとしてはiPad Airのよくできた弟。的なヤツなので、メモリ増加はうれしいですね! SoCも最新のA15 BionicでGPUも5コア。こいつァ期待できるかも!

iPad miniってまんま大きなiPhone 13ではないよ

ちなみに iPhone 13もA15 Bionicでメモリ4GBなのが判明していますが、「iPad miniは大きなiPhone 13」というわけではなさそうです。

GPUコアを見ると、iPad miniが5コアに対して、iPhone 13は4コアなので、グラフィック処理に関してはiPad miniの方が得意。一方で、GeekBenck BrowserのiPad mini (第6世代)と思われるベンチマーク結果と、iPhone 13と思われるベンチマーク結果を見比べると、iPhone 13の方が若干クロックが高く、良いスコアが出ています。

2021-09-17minik01
上がiPad mini、下がiPhone 13
Image: Geekbench Browser

同じA15 Bionicですが、動作クロックを見ると、iPhone 13が3.23GHzなのに対して、iPad miniは2.93GHzと1割ほど低速なので、このクロックの差がスコアに現れてそうですね。単純なCPUの処理速度勝負になると、iPhone 13の方が若干早いのかも?

と、今回の製品はちょっと中身がフクザツ。実際の利用シーンでどこまで差が出るか?というと、ぶっちゃけそこまで大きな違いはないと思います。

うん、好きなのを買おう! iPad miniのサイズ感はきっと、とてもいいぞ!

Source: MacRumors

iPad mini(第6世代) ほしい?

  • 0
  • 0
アップル

シェアする

    あわせて読みたい