これが最新の歯科ガジェット。ストレスフリーな歯科矯正「Oh my teeth」

  • Sponsored By 株式会社Oh my teeth
  • author 編集部
これが最新の歯科ガジェット。ストレスフリーな歯科矯正「Oh my teeth」
Image: ギズモード・ジャパン / YouTube

服や靴のサイズを測ってもらう感覚で始められる。

歯並びを整える「歯科矯正」。キレイな歯並びを手に入れるために、歯に金具やワイヤーを取りつけ、毎月のように歯医者に通う...というイメージが強いかもしれません。

でも最近の歯科矯正は、 テックなマウスピースをつけるという手段も用意されているんです。

Video: ギズモード・ジャパン / YouTube

Oh my teeth」(オーマイティース)はテクノロジーを活用し、ストレスフリーな歯科体験を実現しようとしているサービス。「矯正器具がシンプル」なこと、「オンラインで矯正が進められる」ことが特徴です。

軽くて透明なマウスピースをはめるだけ

Oh my teethの矯正は、3Dプリンターで出力した歯型をもとに作られた、エンジニアリング・プラスチックのマウスピースを歯にはめ、プラスチックの弾力で少しずつ歯を動かしていくという方法。

マウスピースは単一の素材でできているため表面はなめらか。メンテナンスもしやすく、食事や歯磨きのときは外せます。

オンラインメインで矯正を進められる

マウスピースは1週間ごとに交換するセットが数カ月分(12セット前後)まとめて届きます。

定期的な来店は必要なくて、ストア(Oh my teeth専門の矯正歯科)へ行く必要があるのは、ミニマム1回ですむというデザインなんですね(歯並びの状態によっては複数回の来店が必要です)。

初回の来店は口腔チェック、3Dスキャナーでの口内スキャン、レントゲン撮影を30分ほどで行うくらい。あとはLINEで届くガイドにしたがって毎週マウスピースを替えていけば矯正が終わるんですね。気になることがあれば、LINEで24時間ドクターに相談もできます。


抜歯を伴うような本格的な矯正はカバーしていませんが、Oh my teethで対応可能な歯並びはけっこうあるはず。

ハードルの高さを感じていた歯科矯正がこんなにシンプルになるなんて、これぞ「テクノロジーを活かしたスマートなサービス」って感じ、あります!


・保険適用外の自由診療となります。
・1日20時間以上の装着をお願いしています。装着状況は、歯の移動量や効果に影響します。
・理想の歯並びに近付けるよう、綿密に治療計画を立てています。ただし、実際の歯の動きには個人差があるため、必ずしも想定した通りに歯が動くという訳ではありません。
・歯磨きが不十分な状態でのマウスピース装着は、虫歯や歯肉炎、歯周病のリスクを高めます。
・Oh my teethのマウスピース矯正に限らずすべての歯科矯正に共通することですが、効果や感じ方、また歯がどのくらい動くかについては個人差があり、どの矯正方法を選んだ場合でも、満足のいく治療結果が得られない可能性があります。

Source: Oh my teeth

あわせて読みたい