何に使うの? SpaceX印のキャタピラーが輸送中にドイツで目撃される

  • 11,872

  • author 岡本玄介
何に使うの? SpaceX印のキャタピラーが輸送中にドイツで目撃される
Image: Twitter

「X」のロゴが付いただけでSF世界の乗りものみたい。

ドイツのハノーファーとベルリンの間に位置するマクデブルクにて、SpaceXのロゴが描かれた巨大クローラーが目撃されました。その様子を伝えるツイートでは、「オーストリアからハンブルグかロッテルダムの港に行く途中なんじゃないか?」と書かれています。

キャタピラーひとつで荷物を搭載するようには見えませんが、もしこれがもうひとつあり、その間に何かを運搬できる土台を設ければ、スターシップの移動式発射台などに利用ができそうな雰囲気です。でもイーロンのことですし、恐竜戦車を作るとか…?

イーロン・マスクから答えが出た

一体なんの目的で購入&輸送していたのかと言いますと…その答えはクローラークレーン。イーロン・マスク直々に、「うちの新しいクレーン用だよ!」と返信がありました。

クローラーは「LR 11000」というモデルなのだそうです。これからテキサス州にあるボカ・チカの工場に運ばれ、組み立てて使うんですね。HEAVYLIFT NEWSでは、クレーン部分を紹介しているので、これが移動式になるってことなのでしょう。

完成すれば500円で6回、スターシップを動かして遊べる。

210906_spacex2
Image: https://www.heavyliftnews.com/liebherr-crawler-cranes-from-buckner-heavy-lift-cranes-at-starbase-in-boca-chica-texas-for-spacex/

Source: Twitter, HEAVYLIFT NEWS via INTERESTING ENGINEERING

    あわせて読みたい