自転車乗り向け! 一瞬でエアバッグになるリュック

  • 5,652

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
自転車乗り向け! 一瞬でエアバッグになるリュック
Image: EVOC Sports

サイクリスト、バイカーのいざというときのため、衝撃でふくらむジーンズや、瞬時に頭部を覆うネックウォーマーなど、今までいろいろなアイディアプロダクトが開発されてきました。そのラインに今度はリュック型のエアバッグが仲間入りです。

自転車やウィンタースポーツ関連の商品を主に取り扱うEVOC Sportsのサイクリスト向けエアバッグ「Commute Air Pro 18」は、衝撃を感知してエアバッグを出すリュック。頭部を覆うタイプではなく、頭部周辺、首や肩、鎖骨など自転車乗りが怪我しやすい箇所を守る用なので、ヘルメットは別途装着必至です。エアバッグリュックがあってもなくても、安全のためにヘルメットは必要だよ!

見た目はただのリュックですが、胸のストラップを止めている間は、モーションセンサーが稼働して、毎秒1,100回動きやポジションをモニタリング。事故と思われる急な動きを感知すると、リュックが瞬時に開きエアバッグとなりサイクリストを守ってくれます。容量18リットルのリュックの上部から、エアバッグが開きボディを守るまでわずか0.2秒。EVOC Sportsいわく、最大80%は衝撃を緩和できるとのこと。膨らんだエアバッグは元に戻すことができ、収納するカートリッジも交換可能なので、再利用できます。(再利用しないですむのが1番。むしろ1回も使わなければそれが最高。安全第一!)

210915evocsports01
EVOC Sports

ちなみに、エアバッグはスペースをとらないので、通常のリュックとして利用可能です。ノートPCも十分入りますし、サイドから取り出し可能な便利仕様。内部にはスマートフォン・メガネポケット含む収納ポケットあり。自転車に乗っている間にズレないよう、ヒップベルトがついているのもよし。

発売は来年春を予定。普段使いできるリュックにいざというときの装備もあるという理想的な作りなのですが、その分値段がけっこうします。900ユーロ(約11万7000円)、10万超えぇです…。

Source: EVOC Sports



Commute Air Pro 18 ほしい?

  • 0
  • 0
EVOC Sports

シェアする

    あわせて読みたい