ウワサの枕「DEMOR」の頭を包まれるような優しい寝心地がたまらない!

  • 24,554

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 飯田あゆみ
ウワサの枕「DEMOR」の頭を包まれるような優しい寝心地がたまらない!
Image: MikestarLLC

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

いきなり私事で恐縮ですが、私は筋金入りの不眠症です。何年も睡眠導入剤のお世話になっていて、試した枕もそば殻、羽毛、低反発、自作など、ゆうに20個を越えています。おまけに仕事柄、肩こりも長年のお友達。枕には相当うるさいのです。そんな私が「これは試してみたい!」と期待していた枕をレビューする機会に恵まれました!

姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングに挑戦中の快眠枕「DEMOR(デモア)」がそれです。「枕難民の救世主」と銘打たれたこちらの枕がどれだけすごいのか、試してみたいと思います。

期待を裏切らないプルプル感のとりこになる

B94E02DD-C982-40AD-AF94-C3CC12FD1385
Photo: 飯田あゆみ

こちらが期待の枕「DEMOR」。写真はカバーなしの状態です。サイズは幅54cm奥行き35cmの標準的な大きさです。高さは奥と手前で8~10cmと変化がつけてあるので、低めが好きな人でも高めが好きな人でも、どちらでも対応できるようになっています。

驚いたのは「DEMOR」のプルプル感。スローでお見せしますが、これ、枕の動きじゃないですよね。ぽよんぽよんプルンプルン。まるでプッチンプリンをお皿に出した時のようではありませんか⁉ これは期待するなと言う方が無理です。

D7362863-C74B-4784-A730-C9795B1573B7
Photo: 飯田あゆみ

重たい頭を支える適度な反発力と心地よい通気性

長年の枕難民生活から学んだことは、「高さが合わない枕は肩こりがとれない」「低反発枕は蒸れて寝苦しい」という、「高さと蒸れ」が大きな不快の原因となるということでした。「DEMOR」はそのどちらの課題もクリアしています。

ここで「DEMOR」のサポート力を試すためダンベルを投げてみて実験です。

AB17B286-04A7-4AAE-BA3E-D1285D13DE5F
Photo: 飯田あゆみ

写真の通り、ダンベルが一瞬沈んでから投げ入れられた位置にフィット。固い枕ならゴロゴロと転がっていってしまいそうですが、「DEMOR」ならそんなことはありません。これの柔らかさが「包み込むような」感覚を味わえるのですね。

医療機器にも用いられるやわらかくて丈夫なTPE(熱可塑性エラストマー)素材と無数の三角の特殊網目構造が、重たい頭を適度な硬さで受け止め、快適な高さをキープしてくれます。さらにメッシュ構造は空気の通りがよく蒸れません。

これは、本当に神枕かも!

実際の寝心地は?

E093DB24-5010-46E9-9345-285C04836EE8
Photo: 飯田あゆみ

私は眠る直前まで本を読んでいたい派なので、上を向いても横を向いてもちょうどいい高さをキープしてくれることが、枕選びのもっとも大きなポイントなのですが、こちらの「DEMOR」はその点では完璧でした。

どこを向いても肩にも首にもストレスが無く気持ち良いのです。カバーをつけるとシックで、これまた眠りに誘う色合いです。今日届いたばかりなので、一晩眠ってみて感想は明日書きますが、これは期待大です!

579C98B4-F123-4704-AA82-0CC767FE8AFB
Photo: 飯田あゆみ

さて、一晩明けました。「DEMOR」の寝心地は一体どうだったかの感想です。

「肩こりを放置したまま眠ると翌朝もっとつらくなる」というのがこれまでの私の常識で、眠る前には念入りなストレッチが欠かせませんでした。

ですが、昨晩は実験的にあえてストレッチをせずに眠ってみたのです。

起きたらびっくり、心なしか軽くなっているではありませんか。よほど「DEMOR」が、頭、肩、首にフィットしていたのでしょう。これまで合わない枕でさんざん痛い目に遭ってきた私には、「ひどくならない」というのはものすごいメリットです。

また、いつ眠ったのか気づかないうちに、枕もとの灯りをつけっぱなしで寝入っていたのにも驚きました。この数年なかった経験です。枕難民の私、かなり「DEMOR」に心惹かれております。(※あくまで個人の感想です)

こちらの枕「DEMOR」は姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングのプロジェクトを実施中。定価 19,800円 のところ、 100名限定の超早割なら25%OFFの14,850円(税込・送料込み)で支援可能です。気になった方は以下のサイトで詳細をご確認くださいね。


>> 【とろけるような寝⼼地を】まくら難⺠の救世主。脱⼒するほど気持ちいい ぷるもち枕

Source: machi-ya

    あわせて読みたい