AirPods(第3世代)はテレワークする人には最強かも #AppleEvent

  • 11,954

  • author 武者良太
AirPods(第3世代)はテレワークする人には最強かも #AppleEvent
Image: Apple

ノイキャンはないけど、これはいいイヤホンだ。

新たに登場した第3世代AirPods。うどんが短くなり、内側のマイクも大きくなり、でもイヤーピースはない。第2世代AirPodsとAirPods Pro、両方のデザインを取り入れたモデルとなりました。充電ケースもやや横長気味ですね。

MME73_AV1
Image: Apple

性能もAirPods Pro寄りヘッドトラッキングに対応し、アップルが推進しているドルビーアトモスの空間オーディオをフル体験できる完全ワイヤレスイヤホンとなり、耐汗耐水ボディともなりました。

MME73_AV3
Image: Apple

ビームフォーミング用のマイクも大きくなりました。喋ったときの音質もAirPods Proクラスになるのでしょう。

イヤホン本体で6時間再生、充電ケース分のバッテリーを含めると30時間の再生が可能です。AirPods史上、もっとも長く使えるAirPodsといえます。

MME73_AV2
Image: Apple

3万580円のAirPods Proにあって2万3800円の第3世代AirPodsにないのは、ノイズキャンセリング機能と外音取り込みモード。ここが選択のポイントとなるでしょう。

日々、電車やバスを使って通勤する方は静音環境をもたらしてくれるAirPods Proがおすすめです。しかしテレワーク中心の方であれば、第3世代AirPodsのほうがいい。イヤーピースを使わないイヤホンなので、長時間かけつづけていても疲れにくいという魅力がキラッと光っていますから。外音取り込みモードがなくても周囲の音を聞きやすい構造ですし。

Source: Apple

AirPods(第3世代) ほしい?

  • 0
  • 0
Apple

シェアする

    あわせて読みたい