仕事の姿勢をどこでも自由に! スタンディングワーク対応ノートPCスタンド

  • 5,832

  • ROOMIE
  • Buy
  • author Qurumu
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
仕事の姿勢をどこでも自由に! スタンディングワーク対応ノートPCスタンド

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ROOMIEから転載

リモートワークの普及により、ノートPCさえあれば、働く場所を自由に選べる時代になってきました。

そのような状況のなか、場所を限定しない快適な仕事環境づくりはとても重要といえるでしょう。

そこで今回は、シンプルなデザインかつ機能性抜群。スタンディングモードにも注目のノートPCスタンドを紹介します。

独自のZ型のフォルムでスタンディングデスクを実現

moft2
Image: Amazon.co.jp

MOFTの「MOFT Z」は、座り姿勢で3パターン+スタンディングモードで合計4角度の姿勢調節ができるノートPC用スタンドです。

Z型に変形する機構は折り紙からヒントを得たとのだとか。机に置くことで、立ち姿勢でもノートPCを操作しやすい高さに固定できます。

さらに、スタンディングモードは、じゅうたんや畳の上に置けばローデスクの替わりにも。

プライベートの使用など、さらに利用の幅が広がりそう!

3パターンを選べる着席モード

moft3
Image: Amazon.co.jp

MOFT Z」はスタンディングモード以外にも、25°/45°/60°に角度変更が可能。

姿勢を楽にし、自然な角度で作業ができる25°。

視線が高くなり、背筋を伸ばして作業でき、お気に入りのマイキーボードを持っている方におすすめの45°。

読書やタブレッド使用におすすめな60°と、用途に合わせた角度にすれば作業がはかどりそうです。

軽くて薄くて、さらに頑丈!

moft4
Image: Amazon.co.jp

MOFT Z」の本体サイズは23.9×27.9×厚さ1.2cmで、重さは890gです。

一般的なスタンディングデスクと比べると、2分の1以下の重量とのこと。この重さなら、持ち運べてさまざまな場所を即席のデスクに変えてくれそうですね。

収納時の厚みはわずか1.5cmで、ちょっとした隙間にも問題なく収まり、置き場所の心配もありません。

耐荷重は10kgあり、Amazonnレビューでも作りがしっかりしており、作業時も安定している点を評価する声が寄せられていました。

また、本体に貼り付ける必要はないので、PCを買い替えても使用でき、ノートPCやタブレットなど17インチまでの大多数のモデルに対応しています。

今いる場所を自分の働きやすい環境に変えてくれる「MOFT Z」は、デスクワークの相棒にぴったりではないでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image/Source: Amazon.co.jp