もう挟み忘れない! 半永久的に使える“オートマティック”なブックキーパー

  • Buy
  • author 中川真知子
もう挟み忘れない! 半永久的に使える“オートマティック”なブックキーパー
Photo:中川真知子

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

しおりの挟み忘れがなくなるね。

読書のお供といえば、しおり。筆者はしおりを挟んだ状態で読むのが好きではないので、一旦外して、読み終わったら挟み直すスタイルです。しかし、それだとたまに紛失してしまうことがあるんですよね…。

そこで、とある便利アイテムを試してみることにしました!

最新ページを自動で追いかけてくれる

88807DB5-90AE-458D-88AE-4FE52FB4FDC0-1
Photo:中川真知子

知識工学研究所の「ページキーパー ブックマーク 14042」は、裏表紙に挟んでおくだけで自動でページを追いかけてくれるオートマティックなしおりです。

筆者はしおりをなくしてしまったときに、ページを開いたまま伏せたり、しおり代わりのポストイットを貼ったりしていましたが、それだと本を痛めてしまうことも。特に、ポストイットは時間がたつと紙に黄色いシミが出来てしまうのが嫌かも…。

48AABF08-1085-47BC-9450-3A931E79DC02-1
Photo:中川真知子

ページキーパー ブックマーク 14042」なら、表紙にクリップで挟んだ跡が出来てしまうことはありますが、少なくともポストイットのノリによるダメージには繋がらないでしょう。

縦書きにも横書きにも

E2AAF374-106D-4B44-9B3C-A0AF969E9B5C_1_201_a
Photo:中川真知子

クリップは裏表紙の上下につけられるので、縦書きの本にも横書きの本にも使用可能です。

50431E09-0808-45E4-B600-2F8F8A154189-1
Photo:中川真知子

半永久的に使える

F6DEED1E-BD6F-4E22-84CB-C845ED2A94BF-1
Photo:中川真知子

販売ページの説明によると、「ページキーパー ブックマーク 14042」は頑丈に作られており、半永久的に使えるそうです。

レトロでかわいらしいデザインの実用的なしおりが、ずっと読書のお供になってくれるのは嬉しい。

資料として本を読む必要のある人に、プレゼントしても良さそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Photo: 中川真知子

Source: Amazon.co.jp

    あわせて読みたい