【 #AppleEvent 新製品まとめ】14インチ&16インチMacBook ProとAirPods(第3世代)がやってきた!

  • 106,244

  • author K.Yoshioka
  • かみやまたくみ
【 #AppleEvent 新製品まとめ】14インチ&16インチMacBook ProとAirPods(第3世代)がやってきた!
Image: Apple

長い夜でした。

Apple(アップル)が日本時間10月19日午前2時からスペシャルイベントを開催、

・「M1 Pro」「M1 Max」を搭載した、14インチ/16インチMacBook Pro

・AirPods(第3世代)

などが発表されました。

この記事では、午前2時のイベント開始と同時に最新情報を更新するリアルタイム更新を行なっていました。発表内容を時系列順にまとめています。

MacBook Proの話がされる感しかない導入部

ishot-309
Image: Apple

現在、スタート直前。こういう映像が流れています。

ishot-324

カウントダウン、そしてスタート!

ishot-340


ishot-337


MacBookで何かしてる。ん、もうこれ新しいやつじゃ?と思ったら、ここはまだ旧モデル。

ishot-383

Apple CEO・ティム・クックが登場。「Apple Musicを今秋さらに進化させます」と切り出しました!

Apple Musicに新プラン。再生はSiriからのみな代わりに480円/月の「Voice Plan」

ishot-422

新しいApple Musicのサブスクリプションプラン「Voice Plan」が発表されました。

すべてのApple製デバイスで使えて、あらゆる曲、プレイリスト、ステーションに、あなたの声だけでアクセスできます。

HomePod miniなどに話しかけて再生という使い方をする人向けのプラン。それでOKであれば通常のApple Music(月980円)よりぐっとお得、というのは新機軸だなーと。

ishot-429

今年後半にスタートで、月480円。

HomePod miniに新色。ブルー、オレンジ、イエローも選べるよ!

次の話題はHomePod mini。新色(イエロー、オレンジ、ブルー)が登場するとのこと!

ishot-466

暖色のHomePod mini、なんか果物っぽくないですか? イエローはマンゴー味しそう。価格は1万1880円で、11月から販売開始。ちなみに、まだ予約はできませんでした。

第3世代AirPodsが発表。ノイキャンのないAirPods Proみ

ishot-503

まず空間オーディオのおさらいがスタート。包み込むような音で聴けるんですよ、臨場感あるんですよー、と。

ishot-517

からの、AirPods(第3世代)発表! AirPods Pro/Maxでたのしめていた空間オーディオに対応です。

ishot-540

新しいドライバが採用され、より力強い低音とクリアな音質を提供できるようになったそうです。

スクリーンショット2021-10-193.49.48

IPX4相当の耐汗耐水になり、AirPods Proで登場したAdaptive EQ(耳の形に合わせて音楽を調節する機能)にも対応。

1回の充電で6時間再生可能で、ケース充電すると最大30時間利用可能。

スクリーンショット2021-10-193.52.48

ケースはなんとMagSafe充電に対応です!

ishot-597

Proみが深くなりました。ない機能はノイキャンだけ、みたいな感じ。本日から予約可能で、10月26日発売です。価格は2万3800円、お値段にもProみがあります。

より高性能なApple Silicon「M1 Pro」「M1 Max」が登場

そしてついに、話題はApple Siliconに。Apple Siliconはより多くの製品に搭載されるが、搭載されるのは新型チップになるとのこと。

M1の上をゆく「M1 Pro」

ishot-649

まず、「M1 Pro」が発表されました! 「プロ向け製品用にデザインした」とのこと。

ishot-710

M1 Proはメモリ帯域がM1の3倍、CPUパフォーマンスはM1の70%マシ。グラフィックパフォーマンスもM1の2倍! (CPUコアは最大10、GPUコアは最大16)5nmプロセスルールでの製造です。

現状最高のApple Siliconとなる「M1 Max」

追加でもう1つのチップが発表されました。その名も「M1 Max」!

ishot-717

M1 Proのさらに上位にあたるチップです。M1>M1 Pro>M1 Max(イマココ)ってことですね。

M1_family

M1 MaxはAppleが今までに作った中で最大のチップで、570億個のトランジスタと最大64GBの高速ユニファイドメモリを搭載。

ishot-748

電力パフォーマンスよすぎないですか…! 電力比での効率の良さ、が強くアピールされていました。

ishot-776

M1 Maxの性能まとめ。メモリ帯域はM1の約6倍、M1 Proの約2倍。GPUコアが最大32です…! グラフィックパフォーマンスはM1の最大4倍とのこと。

ishot-799

FinalCutとLogic ProもM1 Pro/Maxに合わせて進化

Appleの上級副社長フェデリギ氏が登場、M1 Pro/Maxではソフトウェアをどれほどパワフルに動かせるか、高度な作業ができるかを紹介します。

ishot-810

M1 Maxでは各コアに適切にタスクを割り振ることで高効率を達成しており、多くのProRes動画を処理できますよ。Core i9モデルのMacBook Proよりさらに速くなっていますよ、と。

また、Appleの製作アプリもM1 Pro/Maxの性能を引き出せるようにアップデート。

ishot-860

Logic Proでは空間オーディオが作れるようになり、Apple Music向けにドルビーアトモスで曲をミックスし、書き出せるようになるとのこと。

ishot-863

FinalCut ProをM1 Pro/Max搭載のノートPC製品で動作させれば、8K ProResを7ストリームも再生でき、Liquid Retina XDRディスプレイ上で8K HDRビデオのカラーグレーディングができるそうです。それぞれ今まではノートPC製品上ではできなかったこと。

14インチと16インチ。完全新設計のM1 Pro/Max搭載MacBook Pro

M1 Pro/Max搭載の新製品を試用したプロフェッショナルたちがその感想を語り始めました。

ishot-884

起動速度、処理速度、倍々ゲームだそうです。はやくみたい…!

ishot-952

そしてついに、新型MacBook Proが発表されました。16インチモデルと…

ishot-956

14インチモデルの2モデルがあります!

mbp-keyboard

キーボードは新型のMagic Keyboardに。Touch Barはなくなりました!

ports

ポートを見ると、HDMI、SDカードスロットが追加に。Thuderbolt 4スロットが3つ。充電コネクタはMagSafeですが、Thunderboltでも充電可能とのこと。

notch

横ベゼルは3.5mmと24%薄く。上部も大幅に薄くなりましたが、iPhoneで採用されているようなノッチデザインになっています。

ディスプレイはLiquid Retina XDRに。Pro Motion対応で120Hz駆動し、最大輝度は1600ニトと極めて明るい、ミニLEDディスプレイです。HDRコンテンツの表示に最適化されているとのこと。16インチモデルについては解像度も旧モデルより向上しています。

ウェブカメラは1080pとこれまでのモデルより2倍高画質に。

スクリーンショット2021-10-194.42.18

オーディオ面については、スタジオ品質のマイクを備え、スピーカーは6基搭載。2つのツイーターと4つのフォースキャンセリングウーファーを備え、低音域を80%多く再生できるとのこと。以前には聞こえなかった音域も再生できる、としています。スピーカーは14インチも16インチも、6スピーカーシステムです。

m1-pro-max

話題はパフォーマンスに。CPUにはM1 Pro/Maxが採用され、CPUパフォーマンスはCore i9の2倍。GPUパフォーマンスはRadeon Pro 5600Mの2.5/4倍(M1 Pro/Max)。M1 Maxモデルだと4K ProRresを30ストリーム編集できるってすごすぎる…。

バッテリー駆動時間は14インチモデルで17時間の動画再生が可能で、16インチモデルでは動画再生時間は21時間。30分でバッテリーの50%を充電可。

素材には再生アルミを100%採用しているとのこと。

ishot-1225

話題が…話題が多すぎますが、要するに「新しいMacBook Proはこんな風に最高なんですよ!」ということ。M1をかなり上回るスペックのようで、画像や動画の編集、DTMなどのクリエイションで大いに活躍してくれそうです。

ishot-1246

新型MacBook Proのプロモーション映像が流れ始めました。「このモンスターを手懐けられるのか」なんて煽り文句も物欲を高めます。

ishot-1274
ishot-1277

14インチは23万9800円から16インチモデルは29万9800円から。本日から予約可能で、10月26日発売です。

ishot-1317

発表はここで終了。盛り盛りでしたね〜。M1 Pro/Max搭載の新型MacBook Proが実際どれほどの性能なのか早く試してみたい!

Source: Apple

    あわせて読みたい