ゲーム2作品をベースにした映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』、予告1が公開

  • 15,302

  • author 岡本玄介
ゲーム2作品をベースにした映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』、予告1が公開
Image: Sony Pictures Digital Productions Inc.

ゾンビが振り向くあのシーンも再現!

ホラーゲームの金字塔『バイオハザード』が、またしても実写映画化します。今度の『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』は、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の別物ではなく、ゲーム1作目と2作目をベースにしたストーリー。クレアとクリスのレッドフィールド兄妹が活躍します。

舞台は1998年のラクーンシティ。アンブレラ社が行っていた人体実験により、街に絶望が訪れます。

Video: ソニー・ピクチャーズ 映画/YouTube

懐かしのシーンが実写で再現

警察署やタンクローリーの爆発など、ゲームを踏襲している感じがちゃんとありますし、リッカーやG形態らしき敵もいますね。タイラントは登場しますでしょうか? また、シリーズでお馴染みのジル・バレンタイン、レオン・S・ケネディ、アルバート・ウェスカーも登場するとのこと。ゲームをプレイした人には期待しかありません。

監督は『海底47m 古代マヤの死の迷宮』や『ストレンジャーズ 地獄からの訪問者』のヨハネス・ロバーツ。公開は2022年とまだザックリしていますが、それまでにまだまだトレイラーや追加情報などが公開されることでしょう。楽しみですね。

Source: YouTube, Twitter via Sony Pictures Digital Productions Inc.

    あわせて読みたい