狙った筋肉を鍛えられる! スマホが腕立て伏せのコーチになるトレーニングマット

  • 9,168

  • author 岡本玄介
狙った筋肉を鍛えられる! スマホが腕立て伏せのコーチになるトレーニングマット
Image: ELECOM

アプリからの声は、懐かしの「Wii Fit」を思い出すような?

PC周辺機器を作るエレコムから、テレワークで鈍った身体を引き締めるための「腕立て伏せマット」が2種類登場しました。マットには手を置く位置がいくつも描かれ、専用アプリ「ECLEAR SPORTS」によるコーチングで、大胸筋や三角筋など狙った筋肉を鍛えるようになっています。

Video: エレコム株式会社/YouTube

モリっとした胸板ができる

腕立て伏せと聞くと二の腕を鍛えるイメージがありますが…床に手を置く位置を狭めたり広げたりすることで、大胸筋の鳩尾に近い内側や、脇に近い外側などに効果があるんですよね。なので我流でやるよりも、このマットとアプリで確実に目指す体型を作ることができるかと思います。

強度やメニューやモードなど設定できる

アプリによるトレーニングは、ビギナーからエクストラ・ハードまで5段階から選択可能。またオリジナルのメニューを3種類登録できますし、筋トレとシェイプアップのモード2種も選べます。筋トレした履歴が見返せるカレンダー機能や、続けるモチベーションを高めるべくリマインダー機能も搭載。三日坊主で終わらないようになっています。

身長に合わせて2種類のマットが選べる

マットは身長160cm以上の人に合わせて幅1,000mmの「HCF-UT100GY」と、それ以下の人に幅800mmの「HCF-UT80GY」が選べます。厚みが10mmほどの膝用マットも付属するので、慣れないうちは膝をついて行なえば大丈夫ですね。

211015_elecom2-1
Image: ELECOM

価格はどちらもオープンとのこと。これを続けていれば、きっと自分の身体に自信を持てるようになるでしょうね。キレッキレのボディーを目指しましょう!

Source: YouTube, Twitter via ELECOM(1, 2, 3)

腕立て伏せマット ほしい?

  • 0
  • 0
エレコム

シェアする

    あわせて読みたい