ウィンカーとブレーキランプ搭載。自転車通勤の人がほしい機能満載のスマート・バックパック

  • 10,310

  • author 岡本玄介
ウィンカーとブレーキランプ搭載。自転車通勤の人がほしい機能満載のスマート・バックパック
Image: UNIT 1

「自転車ツーキニスト」にさらなる安全を。

車道を走って自転車通勤する方々に、ウィンカー兼テールランプ搭載の防水バックパック「Torch」はいかがでしょう? アプリを使って光り方をカスタマイズし、ハンドルバーに取り付けたコントローラーで操作します。

高い視認性と収納性

ライトのスイッチは左の肩紐にあります。昼間でも視認できるほど明るいので、夜間以外でも後ろから来る車に存在をアピールできます。

上蓋を留めるフックは付け外しがしやすく、180度ガバっと真っ二つに開くので整理が楽チン。23Lと通勤に十分な容量で、マウスや外付けHDDや充電器など小分けにできるポケットが搭載されています。オマケのガジェットポーチで小物をまとめておくこともできて、10,000mAhのモバイルバッテリーが付属するので、スマホを無線で充電することも可能です。

211028_torch2
Image: KICKSTARTER

外側も随所に工夫があり、包むようにヘルメットを固定するホルダーや、人間工学に基づいた肩紐、背中は通気性の良いパッドが採用され、サイドポケットや底にはをしまえる大きなポケットもあったりして、使い勝手も重視しています。

自転車通勤をゲーミフィケイション

アプリからは各ライトの色や点滅の動き方がカスタマイズでき、充電残量も分かります。そのほか移動した距離や速度、燃焼カロリーといった情報が表示されたり、運動量に応じたバッジがゲットできるなど、ちょっとしたゲーム感覚で自転車通勤のモチベーションが維持できる工夫もあります。

出資時にアドオンを追加しよう

「Torch」はKICKSTARTERでクラウド・ファンディングを行なっており、最安値は超早割で30%オフの約1万7000円で出資できるようになっています。コントローラーは約4,000円で追加購入になっちゃうので、そこだけご注意ください。個人的にはコントローラーとノートPCケース、薄型水筒まで同梱される約2万5000円の「フル・パック」がおすすめです。

Source: facebook via KICKSTARTER

Torch ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい