遠赤外線効果で料理をよりおいしく。炊飯や揚げ物に入れるだけのセラミックプレート「ポータブル備長炭」

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author Haruki Matsumoto
遠赤外線効果で料理をよりおいしく。炊飯や揚げ物に入れるだけのセラミックプレート「ポータブル備長炭」
Image: dream_bank

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

いつものご飯を手軽においしく。

在宅時間の増加で自炊機会が増えた方も多いと思いますが、せっかくなら少しでもおいしい食事を楽しみたいですよね。

ということで、今回は遠赤外線効果で炊飯や揚げ物調理をサポートしてくれるユニークなアイテム「ポータブル備長炭」のご紹介です。

お水のプロである浄水器メーカーが、手軽においしいご飯を作れるように開発した製品とのことなので早速詳細をチェックしてみましょう。

手軽に遠赤外線効果が期待できる

pb18
Image: dream_bank

炭火のBBQや土鍋で作った料理っておいしいですよね。

もちろんその場の雰囲気や見た目の楽しさによる部分もありますが、科学的には遠赤外線による効果で熱がじっくり、しっかり入ることが理由だそう。

炊飯器の機能でも遠赤外線をアピールしている製品が多いため、その効果は期待できるかと思います。

pb15
Image: dream_bank

中央の十字溝がユニークですが、これは表面積を拡大と熱の伝導性を高めて遠赤外線の放出率をアップさせる工夫とのこと。

04
セラミックス研究所調べ Image: dream_bank

メーカー側の調査によると、遠赤外線の放射率は本物の備長炭以上の数値も確認できたよう。

これらの数値差による味の変化は食材や利用機材、あるいは個人の感覚も含まれるため判断が難しいところですが、食べ比べをしてみるのも料理の楽しみかもしれません。

炊く・煮る・揚げると幅広く対応

line_oa_chat_210706_151911
Image: dream_bank

「ポータブル備長炭」の使用法に難しい点はなく、炊飯時や揚げ物をするときに冷たい状態からポンっと入れておくだけ。

pb16
Image: dream_bank

サイズは直径8cmと手のひらサイズなのでおおよその鍋や小皿以外の食器(丼など)には問題なく使えそうですね。

03
Image: dream_bank

またセラミックス製品の特長を活かし、揚げ物や煮物など熱を利用する調理に幅広く活用できるとのこと。

さらに電子レンジにも対応するため、かぼちゃなど野菜の下茹でをレンチンするときにも良いですね!

もちろん繰り返し使える

pb13
Image: dream_bank

繰り返しになりますが、「ポータブル備長炭」は炭という名を冠するものの本体はセラミックス素材。洗剤洗いはもちろん食洗機にも対応し手入れも簡単なのも繰り返し利用には重要なポイントですね。

なお、ダイレクトに熱が入る直火やオーブンはNGとのことなのでご注意を。


遠赤外線効果を手軽に活用できる「ポータブル備長炭」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中です。

執筆時点では40%0FFの2,627円(税・送料込)からオーダー可能となっていましたので、気になった方は下リンクから詳細をチェックしてみてください!

>>>遠赤外線効果を活用できる備長炭プレートの詳細はこちら!

Source: machi-ya

    あわせて読みたい