どんな色が好き? 「MY G-SHOCK」で190万通りの組み合わせから自分だけの1本を作ろう

  • 6,130

  • author 岡本玄介
どんな色が好き? 「MY G-SHOCK」で190万通りの組み合わせから自分だけの1本を作ろう
Image: G-SHOCK

まずは基本の色を決めないと。

これまで様々なカラーリングやコラボレーションが作られたカシオのG-SHOCKですが、今度は自分だけの1本をカスタマイズできるサービス「MY G-SHOCK」が始まります。

Video: CASIO G-SHOCK/YouTube

190万通りの組み合わせが可能!

ベースになるのはシンプルで角形の「DWE-5610」。選べるパーツはバックルの2色、トリプルとシングルの2種類あるバンド・ループの39色、グラスとディスプレイの2種あるフェイスは8色で、19色のベゼル、それにそれぞれ19色から選べるショートとロングのバンド。これらの組み合わせにより、190万ものバリエーションが生まれ、もしトリプルのループをバラバラの色にすると、約6億5,800万通りになるのだそうです。3本のループは好きなチームや国旗などに合わせても良いですね。

「選択肢が広すぎて選べないよ!」という人には、カシオのデザイナーさんが考えた組み合わせも用意されており、今後はシーズンごとの限定カラーや、タイアップ企業とコラボしたパーツなども登場予定というのも楽しみです。

ファーストカラーの再現が可能

このサービスは公式サイトにて、10月20日より開始予定とのこと。価格は1本1万5,400円からとのことですが、気になる人は今から好きな組み合わせを考えておきましょう。イエロー、ブルー、グリーンで1980~90年代に出た初期モデルを再現することも可能です。


ちなみに筆者は5600Eの黒を持っていますが、グレーのモデルも気になっていたので、それをちょっとアレンジしてみたいなと思います。どんな出来栄えになるでしょうか?

Source: YouTube, Twitter via G-SHOCK via Impress Watch

MY G-SHOCK ほしい?

  • 0
  • 0
カシオ

シェアする

    あわせて読みたい