Googleの文字起こしアプリが日本語対応に! Pixel 6の音声認識力がすごいんだって… #Pixel6Launch

  • 19,918

  • author 嘉島唯
Googleの文字起こしアプリが日本語対応に! Pixel 6の音声認識力がすごいんだって… #Pixel6Launch

Googleさんありがとうございます……。

Googleから新しく発表されたPixel 6、Pixel 6 Proは、Google初のSoCであるTensorが載っています。これによって処理機能が大幅に向上。いろんなことができるようになりました。GoogleいわくTensorによって「もっとも高度な音声認識を実現」しているといいます。

なかでも最高なのがレコーダーアプリ。録音しながら自動的に文字起こしまでしてくれます。今まで英語のみで使える機能でしたが、Pixel 6からは日本語、フランス語、ドイツ語が対応しました。最高!!!!

Image : Google

文字起こしの方法は本当に簡単。デフォルトで入っているレコーダーアプリを立ち上げて録音ボタンを押すと「音声(Audio)」と「文字起こし(Transcript)」のボタンが出てきます。

「文字起こし」タップすると、今話している言葉がそのまま文字になります。左下の「日本語」と書いてあるボタンで言語の切り替えが可能。途中で英語にチェンジすることもできます。

周囲の雑音やBGMも認識しているので、余計な雑音は文字に変換されません。話者の違いも認識しているので、対話も話者ごとに段落を分けて文字起こしができます。

さらに、文脈を理解して文字起こしの途中で漢字を変換したり、誤りを修正したりもしてくれます。質問形の場合、しっかり「?」もつけられるほどの精度。音声とタッチでの入力を組み合わせたマルチモーダブルな研究を重ねてクオリティをあげていったようです。文字起こしをすれば、録音データ内での特定の単語も検索可能。これらの処理はすべてオンデバイスで完結しているので、セキュリティ面も安心。処理がかなり複雑かつ膨大ですが、Pixel 6シリーズではTensorによって消費電力は従来機種の半分になっています。

想定シーンは議事録、大学の講義、インタビューなどです。文字起こしで時間を溶かし続ける人生だったので、これは本当に嬉しい機能です。

ちなみに、この機能はPixel の前モデルにも今後展開予定。

Source: Google

Pixel 6 / 6 Pro ほしい?

  • 0
  • 0
Google

シェアする