大容量ストレージがこんなにコンパクトに! なんとSSDが内蔵できちゃうUSBハブ

  • 27,576

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 湯木進悟
大容量ストレージがこんなにコンパクトに! なんとSSDが内蔵できちゃうUSBハブ
Image: Satechi

どうせハブつなげるなら…。

モバイル環境のノートPCになにを求めるか? そこの二極化が進んでいるようにも思えます。とにかく薄くて軽くてというミニマリストな方であれば、MacBook Air誕生シーンが象徴的でしょう。A4大の封筒からスティーブ・ジョブズ氏が取り出して見せたMacBook Airは衝撃でしたよね?

ところが、なにもかもが削られすぎていて、結局いろいろ足したくなる人がいたのも事実です。USBハブなどでポート類を増やしてどんどんほしいものをつないでいくと、結局スリムでもシンプルでもない、ゴツいケーブルが絡まりまくったノートPC周りになってしまう…。

その反動なのでしょうか。ジョニー・アイブ氏のこだわったデザインと逆を行くかのごとく、最新のMacBook Proでは、SDカードスロット復活するわ、外部ディスプレイと接続できるHDMIポートまで実装してきています。

211026satechi2
Image: Satechi

本体に標準で備わるポート類にこだわらずとも、最近はUSBハブのラインナップも多種多様に充実。このほどSatechiから登場した「USB-C Hybrid Multiport Adapter」は、ハブ本体をパカっと開けると、なんとそこにM.2 SSDダイレクトに内蔵できてしまいます! 5Gbpsの高速データ転送を可能にし、1TBクラス超大容量ストレージをササッと拡張できてしまうのは大きな強みでしょう。ちまちまSDカードやmicroSDカードをスロットに挿したり、外付けのポータブルディスクを用意するよりも、手っ取り早いしスマートですね~。

もちろん、普通のUSB-Cハブとしての機能性もあり、4KのHDMIポート、USB-A 3.0ポート×2、USB-C PDポートが、SSDとは別に加わります。本体価格は、日本円で1万円前後となる90ドル。自分でSSDは用意しないといけませんが、いまは以前ほど高くはなくなりました。内蔵ドライブの容量が減ってきて、新たに換装するとなると面倒ですけど、これなら初心者でも簡単に解決できそうです。

Source: Satechi

USB-C Hybrid Multiport Adapter ほしい?

  • 0
  • 0
Satechi

シェアする

    あわせて読みたい