気分は爆弾処理班。アタッシェケースに入った時限爆弾型パズル

  • author 岡本玄介
気分は爆弾処理班。アタッシェケースに入った時限爆弾型パズル
Image: Puzzle Master

解除しないとヒロインの命が危ない!!

カナダでさまざまなパズルを販売しているPuzzle Masterから、アタッシェケースに入った時限爆弾型パズル「The Bomb Squad Puzzle」が発売されました。

操作は暗証番号だけではない

電話のように番号を押したり、赤と黒の配線を繋ぎ直したり、スイッチを切り替えたりして、9段階のレベルから自分に合った難易度を選んで解除できるようになっています。制限時間は90分。ひとりで遊んでも良いですし、2〜3人であーだこーだ意見を出しながら進めても面白そうです。

211019_bombsquad2
Image: Puzzle Master

「普通のジグソーパズルやルービックキューブじゃ、もう秋の夜長を過ごすことはできない」という方々に、時限爆弾の解除なら新たな扉が開きそうですよね。スパイ映画やアクション映画のように、いろんな設定を妄想するとスリルが増しそうです。

約13万円する大人のオモチャ

気になるお値段は1,399.99カナダドル(約13万円)と、玩具にしては高価かと思いますが…ここまで本格的なデバイスになっているのなら納得ですね。

「爆弾解除なう」とかSNSに投稿したら、好きな人たちがいっぱい食い付いて来そうです。

Source: Puzzle Master via The Awesomer

The Bomb Squad Puzzle ほしい?

  • 0
  • 0
Puzzle Master

シェアする

あわせて読みたい