ランニング中の「マスクで息苦しいストレス」が激減!いちいち鼻先もズレない&ずっと快適な理由

  • 10,016

  • ROOMIE
  • Buy
  • author 編集部
ランニング中の「マスクで息苦しいストレス」が激減!いちいち鼻先もズレない&ずっと快適な理由
Photo: 服部 隆宏

ROOMIE 2021年9月11日掲載の記事より転載

涼しくなって秋の気配を感じる最近。

衣替えともあって、街にもさまざまな秋物があふれています。

今秋登場した新作マスク

image5-2
アンダーアーマー「UAスポーツマスクフェザーウェイト」

そんな中、目にとまったひとつのアイテムが、アンダーアーマーの新作「UAスポーツマスクフェザーウェイト」

アスリートの声を聞き、冷感素材を使用しながら従来の40%もの軽量化を実現したスポーツマスクだそうです。

image13-2-1

軽量化前の「UAスポーツマスク」も愛用していたので、新作のつけ心地が気になり迷わずゲット!

ランニング中も息苦しくない!

image2-1

素材については、外部生地は急な雨も安心な撥水素材のニットファブリック、中間はオープンセルフォーム、内部は冷感素材が採用されているとのこと。

image20-2

内側の冷感素材はつるりとなめらかな手触りで、ストレスフリーなつけ心地がうれしい。

また、マスクの中間層が水分の双方の通過をフィルタリングするらしく、そのおかげなのかどうかはわかりませんが、汗でマスク内が蒸れるランニング中も呼吸のしやすさを保てたのが◎!

重量は11gと不織布マスクと比べたら少し重いですが、しっかりした造りのマスクとは思えないほどつけ心地軽やか

また、息苦しくない!という点でランニング時に使いたいのはこっちかな。花粉についても99.9%カットが実証されているようです(※メーカー調べ)。

鼻先が出ちゃうストレスにさよなら

image7-1(1)

六角形の面構造が特徴的なこちら。

見た目がスマートなだけでなく、鼻先や顎へのフィット感が◎。

ストレッチ素材の程よい密着度が心地よいですね。

image6-1

しっかりした顎下の部分のせりだしも、かなりフィット感を高めている気がします。

ノースブリッジも長めで、しっかり鼻先もカバーしてくれる&ズレづらいのが運動時にうれしいポイント!

非着用時も非常に薄くコンパクト

image13-1

スマートなのは着用時だけではありません。

折りたたんでもかなり薄く、非着用時も邪魔になりません。

image4-2-1

前に購入したマスクと比べると、ぐんと薄くなったのが伝わるかと思います。

手頃価格ではないけれど

image17-1

価格は、税込2970円

image8

マスクの価格としては手頃価格とは言えないかもしれませんが、手洗いのお手入れで繰り返し何度も使えるので、運動用として一枚持っておく価値は十分にあると感じました。

image14-2

もはや日々の必需品となったマスク。

毎日使うものだからこそ、シーンに応じたしっかりしたものをえらびたいと考えるようになった最近です。

スポ―ツ時の息苦しさや鼻先がいちいち出てしまうストレスを感じていた方、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Text, Photo: 服部 隆宏

    あわせて読みたい