ホンダの電動アシスト自転車、モバイルバッテリーが補助電源として使えるようになる

  • 26,034

  • author 小暮ひさのり
ホンダの電動アシスト自転車、モバイルバッテリーが補助電源として使えるようになる
Image: Honda

うわー…こいつバッテリーもうないじゃん!

という絶望感から救われる(かもしれない)発明がお披露目されました。ホンダが発表したのはモバイルバッテリーを活用した「シェアサイクル用2電源システム」

これはスマホ充電などに使っているモバイルバッテリーを、シェアサイクル用電動アシスト自転車に接続。車両本体のバッテリーに加えて2つめの電源として使うことで、走行アシストと車両のバッテリー充電に使用できるというもの。

1634716730018
Image: Honda

出力の関係上、あくまでもモバイルバッテリーは補助電源的な感じで、利用できるモバイルバッテリーもサービス開始時に指定されるとのことですが、それでもモバイルバッテリーで自転車が動くってロマンすごくない?

2022年からシェアサイクルでの実証実験を予定

この2電源システムは、2022年中にシェアサイクル事業者と共同で実証実験を行い、事業化に向けて進めていくとのこと。

最近は当たり前のようにモバイルバッテリー持ち歩いているし、大容量モデルもだいぶコンパクトで高出力になっています。ゆくゆくは電動アシスト自転車のみならず、生活の便利さにつながる新しい使い方がどんどん増えていくような気がしますね。

あと、モバイルバッテリーで動くと良いものってなんだろう? …エアコンとか?

Source: ホンダ, 価格コム

    あわせて読みたい