調理や弁当箱としても使えて保温・保冷もできる磁気製フードジャー

  • 5,776

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author saori
調理や弁当箱としても使えて保温・保冷もできる磁気製フードジャー
Image: niko_o

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

汎用性が高く、保存や料理などマルチに使える磁器製フードジャーがmachi-yaでクラウドファンディングを開始しています。

電子レンジ、食器機の使用が可能で、冷蔵庫保存もOKな「KOKOROフードジャー」、磁器ならではのメリットや日常での使用シーン、気になるお手入れ方法まで、まとめてポイントをチェックしていきましょう。

金属臭がしないフードジャー

2B6A39AD-0CBA-4252-8E50-A865D9A1EE1C
Image: niko_o

「KOKOROフードジャー」は容器の保存や調理にも使えるマルチフードジャー。素材には上質な磁器を採用しており、金属臭が気にならないため、ステンレス特有のニオイが苦手な方にもオススメです。

食べ物の味や香りが損なわれる事がない上、金属溶出や化学反応の危険性が少なく、お子さんのベビーフードや離乳食、スープなどにも安心して使用できます。

6B657CDD-CC1A-487D-BDAA-92CBCC37659F
Image: niko_o

さらに磁器は汚れやニオイが残るのを防いでくれる上、食洗機利用もOK!

油汚れの気になるものやカレーなど、さまざまなメニューを入れて楽しむことができそうです。

電子レンジで余熱調理、保温機能も◎

027F7FF8-8BAD-4AF8-831E-61296494B42C
Image: niko_o

さらに「KOKOROフードジャー」には別の用途も。

磁器ならではの優れた断熱機能で、余熱を利用した調理(スロークック)に利用することもできるんだとか。

食べ物から出る熱が真空断熱容器内を循環し保温性も抜群なので、これからの時期温かい食べ物を持ち運ぶのも良さそうです。

90D93A85-615C-4FC8-B65E-C4BEB6C42B6B
Image: niko_o

電子レンジにも対応しているため、冷蔵庫で保存したものを温め直したり、レンチン調理も可能。

忙しい毎日の時短調理にも一役買ってくれそうなアイテムですね。

44F995E1-9D5E-4686-8CC0-9068A9734A94
Image: niko_o
※取っ手は電子レンジ使用不可なため、レンジ使用の際は取り外しましょう。

8時間以上食べ物を保温、保冷することができるため、遠出のピクニックなどにも最適です。

用途に合わせて組み合わせ

KOKOROフードジャーは2サイズ展開。

0C6972AE-DF1C-4278-9731-D49FBC8792D3
Image: niko_o


Mサイズは1段(1100ml)もしくは、2段(850ml)重ねることができ、1~2人用。KOKOROフードジャーLサイズは3段(1150ml)もしくは、2段(1400ml)重ねることができ、2~3人用です。

シリコン製の取っ手や蓋も付属するので、これ一つで調理器具として、保存容器として、そしてお弁当箱として3Wayで使える便利アイテム。1つ持っておくと日々のランチタイムからレジャーシーンまで幅広く重宝してくれそうです。

磁器ならではの断熱性で保温・保冷機能に優れた「KOKOROフードジャー」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、執筆時点では販売予定価格から超早割30%OFFの7,560円(税・送料込)からオーダー可能。

個数限定のリターンもあるため、気になる方はお早めに以下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>>もうステンレスには戻れない!保温可能な磁器製 KOKOROフードジャー

Source: machi-ya

    あわせて読みたい