音楽制作に欠かせないモニターヘッドホンやスピーカー、最大5,000円くらい安くなってます【Amazonブラックフライデー】

  • 8,616

  • author ヤマダユウス型
音楽制作に欠かせないモニターヘッドホンやスピーカー、最大5,000円くらい安くなってます【Amazonブラックフライデー】
Image: Amazon

アニメや映画を試聴するにもオススメ。

音楽を作るには、どれだけ正しい音を聞けているかが重要。正確なサウンドを鳴らすことに特化したモニターヘッドホンモニタースピーカーというジャンルがあるのですが、ブラックフライデーでいくつかセールになってますね。

オーディオテクニカの「ATH-M50」の限定カラー。スタジオモニターの定番機種で、プロアマ問わず使われています。伸縮性の良いカールコードは、ギターや鍵盤などの楽器を弾きながら使うにも良し。約5,200円オフと値引率も大きいので、DTMerは持っておいて損はないかと。

同じくオーテクの「ATH-M20x」は、エントリー価格のモニターヘッドホン。広帯域再生をフラットに鳴らし、遮音性が高い楕円形イヤーカップで装着感も優秀。昔持ってたんですけど、普通に音楽を聞く分にも使える手頃なモデルですよ。

ヘッドホンよりイヤホン派という人にはコレでしょう。ド定番の「SE215」をベースに、低域強化・限定カラー・着脱式ケーブルなどをカスタムした名機です。分離感が良いため、FPSなどのゲーミング用途にもオススメ。迷ったらコレってレベルです。

スピーカーなら「 BX5 D3」が約2,000円ほどセール中。モニタースピーカーは正しい位置に配置することも重要ですが、「 BX5 D3」はスイートスポットを探すためのピンホールパワーLEDが搭載されているなど、色々気が利いているのも嬉しい。モニタースピーカーデビューにも程よいスペックです。

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

>> Amazonセール記事一覧はこちら

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon

    あわせて読みたい