「Clubhouse」が(ようやく)日本語対応。まずはAndroid版から

  • author 小暮ひさのり
「Clubhouse」が(ようやく)日本語対応。まずはAndroid版から
Image: clubhouse

まずはAndroidから。

声を使ったコミュニケーションの火付け役になったClubhouse。ローンチ当時は招待制ということもあり、コロナ禍での繋がりを求める人々が殺到し、一瞬にして大きなムーブメントを起こしましたよね。ギズモードでも、Clubhouse向けのイヤホン探しをしよう!とか、盛り上がった記憶があります。

Clubhouseで使えるイヤホン・ヘッドホンはどれか。ギズモード編集部&ライターで試してみた

話題の音声SNS、Clubhouseでいい音で声を届けたい! そう思ったギズモード編集部は独自でマイク付きイヤホン・ヘッドホンをテストしました。果たして、どのプ...

https://www.gizmodo.jp/2021/02/clubhouse-earphone-headphone.html

そんなClubhouse。長らく英語のみのUIでしたけど、ついに日本語を含む13の新しい言語のサポートを発表しました。対応するのは、

フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、インドネシア語、イタリア語、日本語、カンナダ語、韓国語、マラヤーラム語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、タミル語、テルグ語

となります。ただし、現状ではAndroid版のみとなり、iOS版はまもなくとのこと。

2021-11-05chk01
Image: 小暮ひさのり

こちらAndroid版のClubhouseの最新版。メニュー系UIが一通り日本語化されていて、敷居が下がった感ありますね。

まぁ、ローンチはiOSからでAndroidは後発だっただけに、「えっ、そこはAndroidが先なんだ!」といった驚きはありますけど、グローバルでコミュニケーションを楽しめるアプリなだけに、多言語対応化はやっぱり嬉しい!

iOS版も早めに対応、なにとぞ!

Source: clubhouse

日本語に対応したClubhouse(ただしAndoroid版) ほしい?

  • 0
  • 0
clubhouse

シェアする

    あわせて読みたい