折りたたみPixelスマホ、来年に発売のよう

  • 35,511

  • author 湯木進悟
折りたたみPixelスマホ、来年に発売のよう
Image: Sam Rutherford - Gizmodo US

Pixel元気です!

Google(グーグル)が新たに発売したPixel 6シリーズのスマートフォンが、なかなかの評判ですよね。以前は、Pixelスマホといえばハードウェア的にはイマイチなんだけど、得意のソフトウェアとAIや機械学習を駆使して頑張ってきた印象でした。ところが、Pixel 6はハードウェアにも本気で力を入れたモデルで、いよいよスマホメーカーとしても飛躍の兆しが見えてきています。

そんなGoogleにさらに弾みをつけてくれそうなリークが、9to5Googleによって報じられました。なんと来年リリースされるPixel 7(仮)とは別に、折りたたみモデルの新Pixelが登場しそう。実は「Passport」のコードネームにて、早ければ年内にも折りたたみモデルが出る?なんて期待も高まってはいたのですが、おもしろいことに、すでにPassportとして開発されていた折りたたみモデルはボツになった可能性があるらしいのです。代わりに「Pipit」というコードネームで、別ラインの折りたたみモデルの開発が進行中だそう。来春にリリース予定のAndroid 12Lなる、折りたたみモデル向け新OSに合わせて、Googleが投入してくるだなんて予測まで出ているんだとか。

211029_pixel66prorev3
Image: Sam Rutherford - Gizmodo US

なお、このPipitのコードネームで開発が進む新折りたたみモデルについては、最新のカメラバーデザインでPixel 6シリーズに採用された、美しい50メガピクセルの写真が撮れるSamsung GN1センサは見送られるらしいこともリークされています。代わりにPixel 3から5シリーズ間で採用されていた、12.2メガピクセルIMX363センサが、折りたたみモデルのメインカメラとなる模様。デザインに賛否両論あるPixel 6シリーズの新カメラバーは、ゴツいカメラレンズを収めながらも、テーブルに置いた時にグラつかせないメリットがありました。そして、あれをそのままスリムデザインを追求する折りたたみモデルに流用するわけにはいかないんだそうですね。

最新の折りたたみスマホなのに、数世代前の12.2メガピクセルのカメラが最高の搭載レンズって? そう残念に感じてしまう人は少なくないかもしれません。ただしPixelシリーズが世界を驚かせてきたのは、その販売価格の安さでもあることを忘れてはならないでしょう。たとえカメラは最強性能ではなくとも、ついに手に届きやすい値段で、折りたたみデザインのPixelがリリースされたら? なんだか来年が楽しみになってきました。

Source: 9to5Google

    あわせて読みたい