【Amazonブラックフライデー】日本は温暖湿潤気候。カメラを守るために防湿庫を!

  • author ヤマダユウス型
【Amazonブラックフライデー】日本は温暖湿潤気候。カメラを守るために防湿庫を!
Image: Amazon

ガッチリ防ごう、湿度。

ブラックフライデーと書いて、防湿庫検討期間と読む。ギズ読者であればデジカメをお持ちの方は少なくないと思いますが、防湿庫はどうでしょう? カメラを長く大事に使いたいなら、ちょっと奮発しても防湿庫はあった方が良いですよ。

HOKUTO防湿庫・ドライボックス 5年保証 カビ対策 カメラ収納ケース 容量25L
HOKUTO防湿庫・ドライボックス 5年保証 カビ対策 カメラ収納ケース 容量25L

7,887円(セール特価15%・1,393円オフ/2021年12月2日23:59まで)

このHOKUTOの防湿庫は、一眼レフとレンズ数本が良い感じに収まる小型サイズ。「カメラもレンズもちょっとしか持ってないからな〜」な人にはちょうど良く、防湿庫デビューにオススメ! 15%オフなのでお得感もあります。

僕は以前、乾燥剤を入れるタイプのドライボックスを使ってたんですけど、ボックス本体は安いけど乾燥剤の取り替えが面倒なんですよね。見た目も防湿庫の方がカッコいいし。なんといっても日本は湿度の国。レンズやカメラはカビたら終わりですし、ぜひ防湿庫でガードを!

>>【お得情報】チャージしてから買うとAmazonポイントが貯まる!

>> Amazonセール記事一覧はこちら

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon

    あわせて読みたい