ドコモの震えて動く超音波ドローンはアクションカム載せてふんわり空撮

  • author 武者良太
ドコモの震えて動く超音波ドローンはアクションカム載せてふんわり空撮
Image: NTT docomo

連続飛行時間1~2時間って頼もしすぎ。

風のない屋内限定なのでしょう。ヘリウムガスを充填した風船をドローンとする「羽根のないドローン」の新モデルがNTTドコモより発表されました。

LED光で風船を色とりどりに光らせることができるので、ドローンショーの機体としても期待できますね。超音波振動モジュールで推進力を作るため、最高飛行速度は約20cm/秒。ゆーーーっくりとしたモーションを楽しむものとなりそうですが、万が一墜落しても大きな事故になりにくいし、プロペラの風切り音がないから静かです。

d02
Image: NTT docomo

公開された写真を見るに、Insta360 Goシリーズを載せる余力はあるみたい。三脚やクレーンが使えない場所でも俯瞰からの撮影ができます。商用向けのドローンとのことですが、これ、コンシューマー用として欲しい人も多いんじゃないでしょうか。

Source: NTTドコモ

新型「羽根のないドローン」 ほしい?

  • 0
  • 0
NTTドコモ

シェアする

    あわせて読みたい