全面ガラス素材なiMac、見てみたい?

  • 11,843

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
全面ガラス素材なiMac、見てみたい?
Image: Patently Apple via Yanko Design
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

昔の一体型PCっぽい?

M1プロセッサを搭載し、ますますかっこよく進化するiMac。そして特許情報をもとにすると、将来は全面ガラス素材のiMacが登場するかもしれません。

個人的にはiMacを所有したことはないのですが、現行のiMacのフラットなデザインは実にかっこいいですね! iPad ProやiPhone 13シリーズもそうですが、アップルプロダクトのデザインが進化していることを強く感じさせます。

そしてPatently Appleが発見した特許によると、アップルはキーボードとトラックパッドが統合された全面ガラス素材のiMacを検討しているとのこと。またガラス素材でありながら塗装を施すことも可能で、上画像のYanko Designのコンセプトのように、カラフルな本体デザインが実現できます。

Image: Patently Apple via Yanko Design

「キーボードと画面が近すぎない…?」というあなた、ご安心を。キーボードとトラックパッドは分離して前に引き出すこともできるそうです。また、ディスプレイはタッチ操作も可能。もしこれが本当なら、初めてタッチ操作が可能なMacが登場することになります。

デザインは最高にかっこいいガラス素材のiMacですが、その耐久性や価格が若干気になるところ。もしこんな未来風デザインのiMacが登場したら、皆さんは欲しくなりますか? 僕は、ちょっと引っ越しで持ち運びにくそうだから見送りかな…。

Source: 9to5Mac