あなたのApple Watchは大丈夫? バッテリートラブルから海外にて集団訴訟の動きが

  • 30,054

  • author 塚本直樹
あなたのApple Watchは大丈夫? バッテリートラブルから海外にて集団訴訟の動きが
Image: oasisamuel / Shutterstock.com

結構耳にする現象ですよね。

まさにスマートウォッチ市場を作り出したともいえるApple Watchですが、海外では故障とそれを原因とする負傷による集団訴訟が起きています。

個人的にもApple Watchを毎年買い替えていますが、現時点では故障に遭遇したことはありませんでした。しかし、Apple Watchのバッテリーが膨張しディスプレイが浮かび上がってしまうという報告は、日本のガジェットファンからも何度も報告されているのを見聞きしたことがあります。

そしてBloombergが報じたところによると、Apple Watchのユーザーから「バッテリーが膨らむ可能性を考慮した十分なスペースが確保されていない」「ディスプレイが外れたり、割れたり、粉々になる可能性がある」として、カリフォルニア州オークランドの連邦裁判所に訴状が提出されたというのです。なかにはApple Watch Series 3の画面が外れて、腕に負傷を負った原告もいたそう。

これは個人的な見解ですが、Apple Watchの故障としてバッテリーの膨張やディスプレイの浮き上がりがそれなりに知られている以上、アップルは問題の解決策を講じておくべきだったのかもしれません。また、ベゼルレスディスプレイを採用するApple Watchの構造上、そのような対策が難しいという側面がある可能性もあります。

ガジェット製品のバッテリー故障はよくあるといえばそうなのですが、Apple Watchのようなポピュラーな製品への訴訟とのことで、今後の成り行きが気になりますね。

Source: Bloomberg via 9to5Mac

    あわせて読みたい