生活が便利になるガジェットおすすめ6選。人生がちょっと楽になるアイテムを実際に使って厳選

  • 19,656

  • author Jordan Thomas -Wirecutter-
  • [原文]
  • R.Mitsubori
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
生活が便利になるガジェットおすすめ6選。人生がちょっと楽になるアイテムを実際に使って厳選
Photo: Michael Murtaugh

全部ほしい!…かな。

人生とはあわただしいものです。仕事や学校、家事などやるべきことに追われて「1日24時間じゃ足りない!」と考える人も多いのではないでしょうか。「誰かにto-doリストをチェックもらえたら…」、「もう少し時間を効率的に使いたい」と思う方のために、Wirecutterチームが一肌脱いでくれました! ということで、今日はWirecutterおすすめの生活が少し楽になる(そして自分時間が増える)お役立ちアイテム6選をご紹介します。


安いけど高品質のスタイラスペン:Adonit Mark Stylus

ipadstylus-2048px-497
Photo: Sarah Kobos

優秀なスタイラスペンは、iPadの機能をさらに引き出してくれます。Adonit Markは安価ながら、上質なペンに負けないくらい高品質。ペンの重さが均等に分散され、誰が握ってもバランスの良い書き味で文字や絵を描くことができます。ペン先も耐久性があり、書き心地もなめらか。円錐形のデザインはメモを取ったりスケッチしたりするにも最適で、作家や芸術家など、ペン先に近い部分を持つ方には特にその良さを実感してもらえるはずです。

NintendoSwitch・SwitchLiteアクセサリのガイドでもおすすめしたAdonit Markは、他商品よりも大幅にリーズナブルな価格も魅力の1つ。さすがにZagg Pro StylusやApplePencilの高機能やデザインには及びませんが、古いiPadを使っている方や予算を抑えたいという方には、かなりおすすめです。本製品は最安のスタイラスペンと1ドル(約110円)しか変わらない低価格なので、iPadをもっと活用できる便利アイテムをお探しの方はチェックしてください。

持ち運びに最適! ポータブルなApple充電ステーション:Apple MagSafeデュアル充電器

apple-wireless-2048px-9796
Photo: Michael Murtaugh

iPhone、Apple Watch、AirPodsなど複数のAppleデバイスをお持ちの方は、充電ステーションを取り入れると日々の暮らしがスッキリするかも。特に、出先や旅行先で充電する機会が多いなら、Apple MagSafeデュアル充電器がおすすめです。コードの煩わしさから解放され、一度に2つのデバイスをワイヤレス充電できます。

コンパクトな手のひらサイズで、折りたたむとケース入りのiPhoneと同じくらいの厚さになり、カバンの中でもスペースをとりません。急速充電可能ですが電源アダプターは付属していないので、最速で充電するためには独自の電源アダプターを追加購入する必要があります。Appleデバイスは価格も高めですが、MagSafeデュアル充電器はまだまだ価格が下がることはなさそうです。

強力なお手頃価格の真空シーラー:Nesco American Harvest VS-12 Vacuum Sealer

bestdealsoct8-2048px-vacuumseale
Photo: Sarah Kobos

週末にまとめ買いする方にも、日々の献立に頭を悩ませる方にも、「心の友」になってくれるのが真空シーラーです。中でも、Nesco American Harvestは強力な「真空力」や水気のある食品でもしっかり保存できる二重密封構造など、あらゆる方法で食品を密閉してくれるおすすめ製品です。

サイズもお手頃(約40×20×10cm)で、キッチンで場所をとることもありません。ドリップトレイがついていないのでお掃除がちょっと面倒なのと、動作音が大きいのが玉にキズ。それでも、価格に見合った機能とパフォーマンスを提供しているので、総合点で優れた選択肢といえるでしょう。

Googleアシスタントのスマートハウスガジェット:Google Nest Hub(第2世代)、 GoogleNestスマートサーモスタット

smartdisplays-2048px-1202
Photo: Rozette Rago

スマートテクノロジーは「家に欠かせない要素」というわけではありませんが、あれば便利なスマートグッズもたくさんあります。たとえば、もう少し電気代を節約したいと思うなら、カメラレスのスマートディスプレイGoogle Nest Hubとシンプルなスマートサーモスタットを活用してみては?

Nest Hubはコンパクトながら高性能なスマートディスプレイ。カメラの代わりに睡眠追跡センサーがついているので、プライバシーの心配がある寝室などのプライベートスペースに最適です。一方、スマートサーモスタットは「部屋が無人になると暖房をオフにする」など、室内の状況を認識してエネルギーを節約してくれるすぐれもの。こちらの製品にはリモートセンサーはなく、スケジュール管理もしませんが、お財布にも環境にも優しい暮らしをサポートしてくれる心強いオプション。Google Nestエコシステムの各種デバイスとシームレスに統合されます。

子どもの寝かしつけにピッタリのスマートライト:Amazon Echoグローナイトライト

bestdealsoct8-2048px-echoglow
Photo: Amazon

子どもには、規則正しい生活が大事です。でも歯磨きや宿題は楽しくないので、ついついさぼりたくなってしまうもの。同じ服を二日続けて着たり、お風呂を1回パスしたりするのは許容範囲ですが、しっかりとした睡眠は欠かせない習慣です。

もしお子さんの寝かしつけに苦労しているのであれば、スマートライトを取り入れてみてはいかがでしょう。WirecutterおすすめのスマートライトAmazon Echo Glowは16種の光が睡眠までのカウントダウンを優しく照らし、ベッドタイムがちょっぴり楽しくなります。物理的なボタンはないので、操作するにはAmazon Echoデバイスが必要。本を読むにはちょっと暗めなので不便だと感じられるかもしれませんが、「読書で夜更かししがち」という方や「ベッドに行ったら眠る」ことを習慣にしたい方には、逆にメリットになるでしょう。日本ではまだあまり見かけないアイテムですが、気になる方はチェックしてみてください。

その上へ、そしてその先へ向かうロボット掃除機:iRobot ルンバi7+

bestdealsoct8-2048px-1343
Photo: Michael Hession

おうち時間をリラックスしてストレス発散できる場にしたいのであれば、整理整頓が行き届いた清潔な部屋を維持するのがとっても大事。しかし忙しい日々の中、掃除に時間とエネルギーを費やすのは至難の業です。でも、ご安心ください。今は21世紀ですから、皆さんの願いをかなえてくれるテクノロジーがたくさんあります。

ルンバ i7 +を最初にテストした頃、この機種は入手可能な最高モデルの1つでした。それから技術はさらに進歩して各社がさらなる高機能モデルを出してきましたが、それでもルンバ i7 +はゴミが溜まると自分で捨ててくれるなど、優れた機能を搭載しています。確かに価格は安くありませんが、修理もできますし、耐久性で定評もありますので、競合他社と比べてもコスパは高いです。

毎日の暮らしをちょっと楽にするために、 これらの便利アイテムを検討してみてはいかがでしょうか?

©2021 WIRECUTTER, INC. A NEW YORK TIMES COMPANY.